『ツイステ』キャラの魅力解剖【ハーツラビュル寮編】リドル達の成長を見守る醍醐味がある

numan


大人気アプリゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』各寮ごとに焦点をあててご紹介していきます。第一回目はハーツラビュル寮のキャラクターたち。彼らの魅力とは?

『不思議の国のアリス』にインスパイアされた寮

ディズニーヴィランズから着想を得た7つの寮に在籍する個性豊かなキャラクターと、思わず深く考察してしまいたくなってしまう読み応えのあるストーリーが魅力の『ディズニー ツイステッド・ワンダーランド』通称『ツイステ』。

ストーリーや世界観ももちろんのこと、特色ある寮ごとのキャラクターも高い人気を誇っています。
そこで寮ごとのキャラクターについてもっと知りたい、もっと深く考えたい……という方のために、今回はメインストーリー第1章に登場するハーツラビュル寮のキャラクターたちの魅力をご紹介したいと思います。

彼らの性格や関係性、ストーリーに隠された素顔など、気になる部分を分析していきます。

※一部ネタバレを含む可能性があります。ご了承ください。

『ディズニー ツイステッドワンダーランド』スケアリー・モンスターズTVCM_ケイト&グリムver._15秒

<iframe width="200" height="113" src="https://www.youtube.com/embed/yJoxfA2HP34?feature=oembed" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
via
https://www.youtube.com/watch?v=yJoxfA2HP34

『ツイステ』のメインストーリー第1章に登場するハーツラビュル寮は、1953年に公開されたディズニー映画『不思議の国のアリス』をイメージした寮です。
寮生はハートの国の女王のように規律を重んじ、寮長の指示に従って「なんでもない日のパーティー」をします。寮服にはトランプやバラといったモチーフが飾りつけられており、バラの迷路で『不思議の国のアリス』と同じように白いバラを赤く塗るリズミックゲームがあったりと、アリスモチーフが好きなユーザーにとってはたまらないのではないでしょうか。

そんなハーツラビュル寮では、現在5人のキャラクターが登場しています。1年生のエース・トラッポラとデュース・スペード、2年生であり寮長のリドル・ローズハート、そして3年生のケイト・ダイアモンドとトレイ・クローバーです。

プレイヤーと共に成長していくエース&デュースコンビ

1年生のエース・トラッポラとデュース・スペードは、ゲーム開始時から「監督生」と呼ばれるプレイヤー自身と行動を共にする、いわば「プレイヤーにとっての初めての友達」といえる存在です。
その関係は現在配信されている5章まで続いており、彼らは最初こそまだ初対面であることによる距離感を感じさせるのですが、次第に親しみを込めた態度を見せてくれるようになります。

メインストーリー第4章の38話『終曲スカラビア!』では、監督生からのSOSを聞いてホリデー中にも関わらず公共機関を乗り継いで助けに来てくれたりと、明らかに絆が深まっている様子を見せてくれます。

『ディズニー ツイステッドワンダーランド』アニメーションTVCM_ハーツラビュル寮_15秒

<iframe width="200" height="113" src="https://www.youtube.com/embed/z0R-MmpqnyQ?feature=oembed" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
via
https://www.youtube.com/watch?v=z0R-MmpqnyQ

また、まるでコントのような掛け合いを見せたり、ゲーム内において常日頃から行動をともにしていたりなどで2人の仲は良いように見えますが、実はライバル関係であることも、ストーリーを進めてくると分かってきます。
5章ではそれぞれに異なる互いの性格がぶつかり合い、本気の喧嘩をする場面も。要領がよく、なんでもそつなくこなせるエースと、努力がたまに空回りしてしまうデュース。今後描かれるであろう、彼らの「ライバル」としての成長も見逃せません。

第5章「美貌の圧制者」で、監督生とともに新たな挑戦をすることになったエース&デュースコンビ。
主人公(監督生)と一緒にストーリーを進める重要な役割を担っている2人は、今後もメインストーリーに関わる事件や出来事に関わっていくことになります。互いにどんな絆の深め合いを見せてくれるのか、また監督生との関係は「初対面」から「マブダチ(本当の親友)」へ変わりつつありますが、今後のストーリーによって更に変化していくのか気になります。

頼れる先輩、だけど本当は……?素顔が気になる3年生たち

新作スマートフォンゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』ナイトレイブンカレッジの生徒紹介PV

<iframe width="200" height="113" src="https://www.youtube.com/embed/48_6V5GZF8M?feature=oembed" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
via
https://www.youtube.com/watch?v=48_6V5GZF8M

※以下、ケイトSR式典服&トレイSSR寮服パーソナルストーリー未クリアの方はご注意ください。

3年生のケイト・ダイアモンドは、常にスマホを手に持ち「映える」ものを追って流行を先取りする今時の男子といったキャラクター。
同じく3年生のトレイ・クローバーは、実家がケーキ屋なことから自身もお菓子作りが得意で、「なんでもない日のパーティー」で自家製のケーキを振舞うなど優しくて頼りがいのあるキャラクターです。

彼らはそれぞれ頼れる先輩としての面を持ちながら、少しミステリアスな部分も垣間見せています。たとえばケイトは、SRの式典服カードで読めるパーソナルストーリーで、入学式でハーツラビュル寮に入った新入生たちをいつも通りのテンションでもてなしながらも、「はあ……。……しんど。入学式とかマジどうでもいい……。………………、なーんてね。」とアンニュイな表情を見せたりなど、時おり「かわいい」「映える」などの価値観に疲れているかのような素振りを見せています。

また、好きな食べ物が「辛いラーメン」で、パーティーでお菓子を食べるハーツラビュル寮の日常とは正反対なこと、周囲にそのことを秘密にしていることから、「ハーツラビュル寮にいる自分自身」とは別の本来の素顔があるようです。

ディズニー ツイステッドワンダーランド』好評配信中TVCMハーツラビュル寮

<iframe width="200" height="113" src="https://www.youtube.com/embed/LqRLgROPHnY?feature=oembed" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
via
https://www.youtube.com/watch?v=LqRLgROPHnY

そしてトレイも、SSRの寮服カードで読めるパーソナルストーリーで、「あらゆるリスクを検討し、先回りして策を講じ状況に合わせて臨機応変に対応する」と、策士のようなことを話していたり、普段温厚な人ほど怒らせると怖いことを知らしめていたり。

また「星に願いを」イベントで入手できるSRカード、イデアの星送りの衣をホームに設定した際に聞ける、「トレイ氏は温和で大人ですな~。でもさ、ああいうのに限って腹の底じゃなに考えてるかわかんないんだよ」というボイスからも、普段見せている「優しくて頼りになる先輩」の影に別の素顔を隠しているのではないか、と勘ぐってしまいそうになります。

3年生という立場から性格の思慮深さが目立つ2人ですが、2年生にして寮長となったリドルに対しては特別な思いがあるようです。第1章の終盤までは、寮内で独裁を強いていたリドルに対しても強い言葉を投げかけたりせず、あくまで命令されたことに従っている様子を見せていました。
後述するオーバーブロットの後で、そんな2人のリドルに対する態度がどのように変わるかに注目して、ゲームをプレイしてみるのもいいかもしれません。

規律違反は許さない厳格な寮長、その性格に隠された悲しい背景


※以下、メインストーリー第1章未クリアの方はネタバレになるのでご注意ください

2年生のリドル・ローズハートは、入学早々ハーツラビュルの寮長に抜擢された優等生です。寮長になるやいなや、細かい規律に準じない生徒に対してユニーク魔法「オフ・ウィズ・ユアヘッド(首をはねろ!)」を発動し、魔法を使えさせなくするなど、まるで独裁のような行いをします。
これは、『不思議の国のアリス』におけるハートの女王の振る舞いを表していて、『ツイステ』における魔力の暴発――通称、オーバーブロットに陥るキャラクターに共通する「ヴィランズ化してしまう」現象に通じています。

『ディズニー ツイステッドワンダーランド』アニメーションTVCM_ハーツラビュル寮_30秒

<iframe width="200" height="113" src="https://www.youtube.com/embed/5cRfmvnxZ1o?feature=oembed" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
via
https://www.youtube.com/watch?v=5cRfmvnxZ1o&feature=emb_logo

リドルの場合、自分のルールで幼い子どもをがんじがらめにし、自由を奪った彼の母親による教育と、それにより生じた負の感情がオーバーブロットの原因でした。
暴走後、目を覚ましたリドルはこれまでのように寮生たちに苦痛を強いるのではなく、勉学や規律を重んじることだけがすべてではないと理解し接するようになります。

『ツイステ』におけるオーバーブロットの理由として、「本人の周囲で起こる覆せない圧力や生まれによる強制」が描かれているのですが、リドルの場合はこれが自分の母親だったということになります。
また、オーバーブロット後、許してほしいと泣いて懇願するリドルに対し「絶対許してやらない」と言ったエースの態度は、「過ちを美化しない」という姿勢にも取ることができ、第1章後、他の寮の生徒にも同様の態度が見られます。

『ツイステ』におけるオーバーブロットと、そこから語られるキャラクターの性格が、ストーリー上とても重要なキーワードなのだということが分かりますね。 リドルがオーバーブロットしたことで、今まで彼が寮生たちに強いていた独裁体制に不満をぶつけることができたエース&デュースと、「お前のやり方は間違っていた」と素直に思いを伝えることができたトレイの言葉から、リドルがオーバーブロットした後のハーツラビュルはよりいっそう「自分たちの心の内を見せることができる関係になった」といえます。

規則や掟に縛られるだけが、良い関係をつくることではない――そう理解した彼らは、寮で重んじられている学び以上のものを知り、共に成長していく。そんな姿を、プレイヤーは見守ることができる。それこそが、第1章で見せた彼らの魅力の1つといえるのではないでしょうか。

『ツイステ』におけるオーバーブロットという局面から語られ、描かれるキャラクターの姿が、ストーリー上とても重要なのだということが分かりますね。ひとつの寮でだけでも、さまざまな考察ができる『ツイステ』。プレイヤーが魅力を感じ、世界観にハマっていくのも納得のゲームといえます。
今後もこうした分析を続けていきたいと考えているので、ぜひお気に入りのキャラクターと寮を見つけてみてくださいね。

(執筆:安藤エヌ)
【公式】ディズニー ツイステッドワンダーランド(ツイステ)

【公式】ディズニー ツイステッドワンダーランド(ツイステ)

ツイステッドワンダーランドへようこそ 本当のハッピーエンドを見せてやる

『ツイステ』に私たちが夢中になる理由。枢やなが描く"ヴィランズ"ならではの魅力とは|numan

『ツイステ』に私たちが夢中になる理由。枢やなが描く"ヴィランズ"ならではの魅力とは|numan

リリース前から話題となり、今も多大な人気を誇るアプリゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』。美麗な絵と豪華声優による本作、それだけに止まらない魅力とは?

GUで実践!『ツイステ』アパレルをどう着る?おすすめコーデ4選|numan

GUで実践!『ツイステ』アパレルをどう着る?おすすめコーデ4選|numan

『ディズニー ツイステッドワンダーランド』(ツイステ)とR4Gがコラボしたアパレルアイテムが登場! 個性的に、ガーリーに、アイテムを着こなす方法は? GUのアイテムを使ってご紹介します。

『ディズニー ツイステッドワンダーランド』アプリ概要

・タイトル:ディズニー ツイステッドワンダーランド
・ジャンル:ヴィランズ学園ADV(アドベンチャー)ゲーム
・公式サイト: https://twisted-wonderland.aniplex.co.jp/
・公式ツイッター:@twst_jp

●『ディズニー ツイステッドワンダーランド』作品概要●
ディズニー作品を彩る悪役たち――ヴィランズ。
彼らの持つ妖しくも美しい魅力にインスパイアされ、 漫画家・枢やなが新たな世界を創り出す。
この物語が描くのは、 「悪役たち(ルビ:ヴィランズ)」の真の姿――。
リズムとバトルで紡ぐ、 ヴィランズ学園アドベンチャーゲーム、 ついに誕生。

●スタッフクレジット●
原案・メインシナリオ・キャラクターデザイン:枢やな
Supported by SQUARE ENIX
企画・配信:アニプレックス

(C)Disney.  Published by Aniplex

新作スマートフォンゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』キービジュアル&テーマソング紹介PV

<iframe width="480" height="270" src="https://www.youtube.com/embed/ozMosqgpalM?feature=oembed" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
via
https://www.youtube.com/watch?v=ozMosqgpalM

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ