【福袋2021】『資さんうどん』の福袋が控え目に言って神! ノベルティのクセが強すぎて好き!! 例の「ぼた餅」もついてくるぞぉぉぉぉー!



朝昼晩と3食、資さんうどんでも構わない──。福岡県出身の記者にとって、それくらい資さんうどんは特別な存在だ。そんな資さんうどんがオンラインショップにて福袋を販売するというのだから、買わない理由がなにひとつ見つからない。

そそくさとページを開き注文すると、年をまたがないうちに届いた。年越しそば用の、肉そばまで付いており、控え目に言って神だ。加えてクセが強すぎるノベルティがついており、一周まわってジワリとくる。これ、かなり満足度高いっちゃけど……!!

・資さんうどん(税込5400円+送料)福袋の中身
肉うどん(3人前)
肉そば(3人前)※いずれも出汁付き
ぼた餅・きな粉ぼた餅(各3個)
資ロゴ刺繍入り今治ハンドタオル
資さんうどん特製洗えるマスク
資さんうどん特製巾着

先に言っておこう。あまりの人気っぷりに、こちらの福袋は既に売り切れている! さすがは資さんうどん、圧倒的な強さだな!!

しかし三が日に「イオンモール八幡東店・大里店・宇佐町店・葛原店・永犬丸店・飯塚穂波店・和白店・博多千代店・太宰府店・佐賀兵庫店・鳥栖真木店」にて、数量限定で福袋販売があるとのこと。

偶然近所に該当する店舗があるぞ、という人は覗いてみると良いだろう。オンラインショップの袋とは違い、食事券などが入っているようだぞ。記者も欲しい……。

・マスクにぼた餅にそばに豪華セット
さて、オンラインショップ福袋の中身を見ていこう。2020年の世相を反映するかのごとくマスクが入っているところが、なんとも資さんうどんらしい。ちゃんとツボを押さえてるよね。

みんな大好き、ぼた餅が入っているところも嬉しい。解凍に5~6時間かかるらしいが、それでも嬉しい。また肉そばが入っているところも、ありがたい。年越しそばにピッタリだ。

何気に記者は資さんうどんのそばを食べたことがなかった。資さんうどんに行ったら、うどん以外のものを口にすることなかれなルールが自分の中にあったからだ。

こうした機会でもなければ食べることもなかったろう、資さんうどんのそば。こうした普段の自分であればチョイスしないものが入っているところも、福袋の良いところだ。

なんとも豪華な、資さんうどんの福袋。上記したようにオンライン商品は売り切れであるが、来年もやってくれることを期待し、その際の参考にしてほしい。

・2021年も資さんうどんを買い続けたい
ここからはオマケである。資さんうどんの福袋を開封後しばらくして、資さんうどんから封筒が届いた。薄い薄い、封筒だ。「何か注文したっけ……?」と開封してみたところ、そこに入っていたのは一枚の紙袋。

同封されている手紙を読むと、早期注文者にはもとより付く予定がなかった紙袋を「やはりせっかくなので」と送ってくれたらしい。わざわざ。

えぇぇぇぇ~~~何その心遣い。ただでさえ大好きな資さんうどんが、もっと好きになってしまったではないか。2021年も資さんうどんを買い続けよう、帰省の折には必ず食べに行こう、そう心に決めたお話でしたとさ。

参考リンク:オンラインショップ「資さんストア」
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.
こちらもどうぞ! → 「2021年福袋特集」

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ