【2021年福袋特集】フランセのハッピーバッグはただただ可愛くて、オリジナルエコバッグは飾って愛でたいレベル



読者の諸君は洋菓子のフランセをご存知だろうか。戦後まもなく、渋谷の洋菓子店からはじまった「横濱フランセ」というブランドで、2016年にブランドリニューアルを行い「フランセ」となった。私(千絵ノムラ)は幼い頃からここのお菓子が大好きで、手土産などは必ずフランセのお菓子を持っていく。

当サイトの福袋特集に参戦するならサンリオの次にフランセを! と勝手に熱望しており、2日に店頭で並び、晴れて購入したのであった。すでに店頭で中身を公開していたのだが、あえて把握せず、家で開けるのを心待ちにしていた。それでは、いざ開封!!

まず紙袋から可愛い。これだけでしばらく眺められるレベル。これは人気イラストレーター北澤平祐さんのデザインで、2016年のブランドリニューアルにより新しく作られたエンブレム。「抱き合うふたりの女の子は、季節のご褒美である果実に対する感謝と、おいしいお菓子を作り続ける決意の象徴」だそうだ。

は! 今回は福袋の紹介であって、ブランド紹介ではない! 失礼しました! ということで、いざ福袋の全貌を!!

【フランセ ハッピーバッグ(税込3024円)の中身】
・果実をたのしむミルフィユ 16個入り(税込2160円)
・レモンケーキ 4個入り(税込864円)
・オリジナルエコバッグ(非売品)

ひゃー可愛い! もう並べるだけで可愛い。と大満足していたのだが、一応値段を計算してみたら、ミルフィユとレモンケーキの合計が税込3024円。ぴったりんこ! なるほど。オリジナルエコバッグがおまけでつくよ、という福袋なのか。なんか……企業の思惑としては妥当な気がする。

・果実をたのしむミルフィユ 16個入り

フランセの看板メニューであるミルフィユ。私は大体、これを手土産に持っていくことが多い。

じゃん! 中はこんなかんじで、「いちご」「ジャンドゥーヤ」「れもん」「ピスタチオ」4つのミルフィユを詰め合わせだ。んー可愛い。私のお気に入りは「れもん」と「ピスタチオ」。ちなみに賞味期限は3月12日。じっくりと味わうことができる。

・レモンケーキ 4個入り

お次はレモンケーキ。こちらもパッケージが可愛い。新宿西口にはこのレモンケーキをはじめとしたレモンの商品だけを扱うレモンショップがあり、佇まいもめちゃめちゃ愛くるしいので是非眺めに行って欲しい。

あー、箱も可愛い。レモンケーキはミルフィユよりもボリュームがある。こちらの賞味期限は3月14日のホワイトデー。ギリお返しであげることもできる。

・オリジナルエコバッグ

待ってましたのオリジナルエコバッグ! おそらくこれ目当てのお客さんがほとんどだったのではないだろうか。だってミルフィユとレモンケーキを普通に買えるもん。これは完全なる非売品。うー、広げるのが楽しみ。いざ!

ぎゃああああ可愛い!! なんだこれは。可愛さの大洪水ではないか! ミルフィユのパッケージがそのままエコバッグに。これはファンにはよだれものでしかない!

うん。アップにしても可愛い! もう額に入れて飾った方がいいのではないだろうか。エコバッグとしてなんて、とてもじゃないけどもったいなくて使えない!

・心にキュート&ポップを
ということで、あまりの愛くるしさにずっと叫んでいたのだが、正月からハッピーな気持ちにさせてくれた、その名のとおりハッピーバッグ。これはファンにはたまらないし、ファンじゃなくても嬉しいはず! 来年も是非購入したい!

参考リンク:洋菓子のフランセ
Report:千絵ノムラ
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ! → 「2021年福袋特集」

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ