スピッツ新曲「紫の夜を越えて」 T B S『NEWS23』新エンディングテーマとして今夜、初オンエア

SPICE



スピッツの新曲「紫の夜を越えて」が、TBSで放送中の『NEWS23』の新エンディングテーマに決定し、本日2021年1月4日(月)よる11時から、番組の最後に初オンエアされることが発表された。

今年デビュー30周年を迎える彼らにとって、報道番組のエンディングテーマを手掛けるのは初の試みとなる。過去のニュース映像を見ながら、楽曲制作を行ったという。うれしいニュース、悲しいニュース、考えさせられるニュース・・・。その日の印象的なニュース映像をスピッツのメロディーに重ねあわせ、一日の終わりに、「今日一日」に思いをめぐらせるひと時を届けるとのこと。スピッツと共に新しい年をスタートしよう。

<草野マサムネ コメント>


毎日当たり前のように夜11時からは『NEWS23』を拝見してきたので、スピッツの曲を使っていただけるのは不思議でもあり、大変光栄に思います!新型コロナの影響で従来の価値観が揺らいで、社会全体が不安の霧で覆われそうな昨今です。そんな日々の締めくくりに『NEWS23』を見て一喜一憂した後に、この曲を耳にされた方々が今後少しずつでも霧が晴れて、明るい方へ向かっていけるイメージを持ってもらえたらという思いで作りました。

スピッツ 草野マサムネ

<キャスター小川彩佳さん コメント>


小学生の頃から大好きなスピッツの皆さんが楽曲を寄せてくださると聞いた時、あまりのうれしさに泣きそうになりました。そして初めて「紫の夜を越えて」を聴いた時、その音と歌詞の優しさに、今度は涙が溢れました。なかなか光の見えないコロナ禍、明日はなにが起きるだろうと、お休み前にふと不安がよぎる方も少なくないと思います。私もそのひとりです。そんな夜に、「今日より明日がいい日でありますように」と祈りをのせて、視聴者の皆様とともに耳を傾けたいです。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ