東洋占星術をもとにした毎週の占い。2021年初め

NeoL



毎日をより楽しくハッピーなものにするために、キラが東洋占星術をもとにアドバイスします。fortune reading KIRA(http://twitter.com/kineko8)photo Kyozan Ueda

あなたの星の出し方

まず、生まれた年の西暦の各数字を、1から10のいずれかになるまで足してください。次に、11からその数字を引いて出た数があなたの星のナンバーです。例1976年生まれの場合1+9+7+6=232+3=511-5=61976年生まれの人のナンバーは6になります。ただし、1月1日から2月の節分までに生まれた人は前の年の星になります。例えば1976年1月18日生まれの人は1975年生まれとして計算してください。

はじめに2020年は多くの人が命を落とす、本当に悲しい年でした。これまで「当たり前」だった生活をすることができなくなり、みなさんがつらく、しんどい思いを沢山しました。けれども、今こうして、生きているみなさんが、少しでも良い選択ができるよう。希望を持てますように。2021年は鉱石の星が中央に位置する年です。それは、「何かをつかむ」「チャレンジする」年になる、ということを意味しています。新たに希望や目標、新しい自分を見つける人も多いでしょう。新しい働き方により、企業の在り方が変わっていく中で、力強いリーダーシップを発揮する人が出てきます。また、世の中が不況になる一方で、「ハイグレードなもの」に対する需要が増えていく予感です。身体に良いもの、美味しいもの、品質が良いもの、そういったものを欲する人が多くなります。人も外側ではなく、本質がより重要になります。家柄や肩書といったものはこれまでほど意味を持たなくなるかもしれません。これまで以上に、礼儀やマナーが大切になりますので、目上の人を敬う、日頃から元気よくあいさつをするなど、出来る範囲のことをしっかりするようにしましょう。神社や仏閣、お墓参りをすることも忘れずに。パワーチャージになります。いかに心地良く、自分らしく過ごすことができるか、それを一番に考えて、仕事・学校・パートナー・友人・娯楽・食べ物を選んでいくことが、ハッピーに繋がっていくはずです。

9つの星のそれぞれの性格や特徴

1 ・水の星の人姿かたちを変える「水」のように、どんな場所にも自然になじむことができる水の星の人。人当たりが良く、気遣いができる人が多いようです。ただ、ナイーブで相手の顔色をうかがい自分を抑えてしまうことも多いはず。いったんこうと決めたら譲らない芯の強い一面もあります。今年の吉方位は東と西南西です。太陽がさんさんと照らす場所、美術館がパワースポットです。家の中では、南を綺麗に保ち、大切にしてください。そこに、柔らかい色味のカーテン、インテリアにしましょう。

2・大地の星の人母なる「大地」のように、包み込むような優しさに溢れる大地の星の人。ちょっと融通が利かないところがあるけれど、誠実で、周りの人から信頼を寄せられることも多いはず。真面目で粘り強く、いわゆる縁の下の力持ちタイプです。今年の吉方位は西と北東です。水のあるところ、水族館がパワースポットです。家の中では、北を綺麗に保ち、大切にしてください。そこに、気持ちが明るくなるような写真や絵画を飾りましょう。

3・雷の星の人天を目指してぐんぐん成長する草木のように、若々しく活動的な雷の星の人。「雷」のような斬新な発想で、周りをあっ!と驚かせることも多いでしょう。決断力があり集中力も高いのですが、ちょっとせっかちで根気が続かないところがあります。今年の吉方位は南と東です。人が多いところ、繁華街よりも、自然豊かな場所が◎、草原や畑、植物園がパワースポットです。家の中では、南西を綺麗に保ち、大切にしてください。そこに、陶器でできている置物を飾りましょう。

4・風の星の人おだやかで堅実な風の星の人。観察力があり、空気を読むことができます。「和」を大切にし、団体行動が得意です。ただ、衝突を避けようとするあまり、優柔不断になりやすいところがあるかもしれません。「風」のようにふらふらと気が変わってしまうことも多いようです。今年の吉方位は南、西南西、北東です。音楽を楽しめる場所がパワースポットです。路上ライブに遭遇したら、足を止めてみて。家の中では、東を綺麗に保ち、大切にしてください。そこに、スピーカーなど音が出るもの、テレビやパソコンなどの情報通信機器などを置きましょう。

5・土の星の人 正義感が強く、ヒーロー・ヒロインタイプの土の星の人。「土」は生き物を育てる力も、すべてを無かったことにする力も持っています。統率力があり、リーダーとなる器の持ち主です。優れた人が多いのですが、それゆえ強情になりがちです。しかし、自分を慕ってくる人や困っている人を放っておけない、そんなふうに情が深いところもあるようです。今年の吉方位は西、北、北東です。見晴らしのよいところ、郊外、公園、果樹園がパワースポットです。空気が澱んでいるところは避けて、風通しのよい場所へ行きましょう。家の中では、南東を綺麗に保ち、大切にしてください。ピンク系のお花を活けた花瓶を飾りましょう。

6・鉱石の星の人「鉱石」のように固い意志と、磨けば光るセンスの良さを持ち合わせている鉱石の星の人。いわゆる親分肌・姉御肌が多いのもこの星の特徴です。責任感が強く、面倒見が良いので、仲間や後輩から頼りにされることも多いはず。前向きで物事をやり遂げる意志の強さもあります。けれど一本気な性分なため、目上の人との衝突や、プライドが邪魔をして上手くいかない、なんてことがあるかもしれません。今年の吉方位は南、北、西です。人やモノが多く集まるところよりも、ガランとしたところがよく、遺跡をはじめ、歴史を感じる場所がパワースポットです。家の中では、真ん中、中央の場所を綺麗に保ち、大切にしましょう。床にはモノを置かず、スッキリとさせて、黄色い色調のカーペットを敷くのがエネルギーチャージに効果的です。

7・金の星の人「金」のようにキラキラとした華やかさと明るさを持つ金の星の人。楽しいことを見つける才能があり、音楽やファッションなどの流行にも敏感です。根は真面目で努力家なのですが、時折、物事を深く考えずに行動したり、余計なおしゃべりをしてしまうことがあるかもしれません。今年の吉方位は南、北、西です。神社や仏閣がパワースポットです。家の中では、北西を綺麗に保ち、大切にしましょう。そこに、スタイリッシュな小物を置いたり、金属でできたオブジェを飾りましょう。

8・山の星の人実直で堅実な山の星の人。「山」のように悠然としていて、頼りがいがあります。おだてると時々「お山の大将」になりますが、涙もろくてあたたかい人です。けれどちょっと頑固なところがあり、一度決めたら周りが何と言おうと聞き入れない、なんてところもあるかもしれません。今年の吉方位は北、北東です。沼や川がパワースポットです。また、キッチンカーや出店、露店などからもエネルギーを貰えます。家の中では、西を綺麗に保ち、大切にしましょう。そこに、黄色系の花の写真や絵画を飾りましょう。

9・火の星の人華やかで利発な火の星の人。「美」に対する意識が高く、センスのよい人が多いのが、この星の特徴です。「火」のように熱いハートを持っていて、物事をスピーディに実行に移す力もあります。ただ、マイペースなところがあるので、気分にムラがあったり、飽きっぽい一面もあるようです。今年の吉方位は、東、西、北です。山や高台がパワースポットです。部屋の中では、北東を綺麗に保ち、大切にしましょう。北東は鬼門なので、できれば毎日お掃除をするのが◎。インテリアは丸みがあるよりも、角ばったものがよく、シンプルなデザインにしましょう。

当記事はNeoLの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ