『1月4日はなんの日?』アイルランドの英雄、フィル・ライノットの命日 没後35年

Billboard JAPAN



1月4日はアイルランドが誇る褐色のロック・シンガー、シン・リジィのフィル・ライノットの命日。1986年1月4日、ライノットは36歳という若さでこの世を去った。

アイルランド出身バンドとして最初に世界的成功を手にしたシン・リジィ。そのリーダー&フロントマンとしてバンドを牽引したライノットは“アイルランドの英雄”と讃えられ、首都ダブリンに銅像が建つほど絶対的存在であり続けている。

シン・リジィにとって、アメリカでの最大のヒットナンバーは1976年の「The Boys Are Back In Town(ヤツらは町へ)」。HR/HM系の楽曲が上位にランクインしにくい全米ビルボード総合チャートにおいて最高位12位まで上昇、年間チャートにおいても100位以内に入る大ヒットを記録した。ライノットは同曲のヒットからちょうど10年後にこの世を去っている。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ