ニッキー・ミナージュ、ハイブランドのベビー服を着た愛息の写真を初公開 世の母親達へリスペクトも

女性ラッパーのニッキー・ミナージュが、昨年9月末に誕生した息子の顔写真をSNSで初公開した。愛息のキュートなルックスやハイブランドのベビー服姿には、ファンから「麗しのプリンス」「将来が楽しみ!」「ハートがとろけてしまいそう」など数多くの称賛コメントが寄せられている。

2019年10月に高校時代からの友人だったケネス・ペティと入籍し、昨年9月末に待望の男児を出産した人気ラッパーのニッキー・ミナージュ。昨年7月にビキニ&ピンヒール姿で迫力満点のマタニティーフォトを3連投し注目を集めたニッキーには、産後もファンから「赤ちゃんの写真をアップして」との声が寄せられていたのだが、愛息の右足クローズアップ写真を披露するのみにとどまっていた。

そして出産から3か月が経過した米時間1月2日、ニッキーがついに息子の顔がはっきりと見て取れる全身写真を数枚公開した。

「あなたのママになれるようにって、私を選んでくれて本当にありがとう。」

愛息に向けてそう綴られた今回の投稿では、「FENDI」「BURBERRY」「VERSACE」といったハイブランドのベビー服に身を包んだ愛しい我が子の写真を次々とアップしたニッキー、首には大きなネックレス、手首にはゴツめのブレスレットをつけるなどアクセサリーにもこだわっている。

これらにはキム・カーダシアンから「美しいベイビーボーイね」とコメントが届いたほかファンからも、

「なんてキュートな赤ちゃんなの!」

「まさに“麗しのプリンス”」

「将来が楽しみでたまらない!」

「ハートがとろけてしまいそう」

などといった称賛コメントが多数寄せられ、現在540万件を超える「いいね!」を獲得している。

「皆さんにとって、今年が多幸&繁栄の一年となりますように。」

「皆さんからのこれまでの愛情とサポートに心から感謝しています。」

と新年の挨拶を綴ったニッキーは、今回の投稿の最後に「ベスト・オブ・2020」と言葉を添えた短い動画も公開。「GUCCI」のトラックスーツに身を包んだ愛息が笑顔を覗かせる短い動画からは、ニッキーの幸せな日常や母になった喜びが伝わってくる。出産という大きなマイルストーンを経た昨年はニッキーにとって世の母親達に改めて大きなリスペクトを感じた一年だったようで、

「母親という役割に、私は今までのどんな仕事よりもやりがいを感じています。」

「世の中のすべての“スーパーヒーロー・ママ”達へ、愛を贈ります。」

「この辛く困難な時期に妊娠中のすべての女性達に、大きなハグを。」

とも綴った。

ちなみに愛息には“Papa Bear(パパ・ベアー)”とニックネームを付けているニッキーだが、本名は引き続き非公開のままだ。しかし先日ファンとの交流の中で、実は誕生直前まで愛息に“Ninja(ニンジャ)”と命名しようとしていたこと、そしてこの先もひょっとしたら“Ninja”に改名するかもしれないことを明かしていた。



画像は『Barbie 2020年11月23日付Instagram、2021年1月2日付Instagram「#PapaBear thank you so very much for choosing me to be your mama」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ