【2021年福袋特集】イオンのスポーツコーデは、部屋着や公園着にばっちり



非難を恐れず正直に言うと、私(千絵ノムラ)は洋服系の福袋が嫌いだ。嫌いというよりも意味がないと思う。なぜなら絶対に好みのものが揃ってないからだ。好みのものが入っていたとしても、それは一部ですべてを活かせるわけがない。なら好みの服を普通に買う方が効率的に決まってる。今まで福袋を買ってこなかった理由はそれだ。

そんな私が当サイトの福袋特集で、まさかのイオンのレディース福袋担当になってしまった。絶対にやばい。絶望しか感じられない。まあ仕事だから仕方ないかと割り切ることにした。使わないのなら誰かにあげればいいのだし。ということで、期待ゼロで届いた福袋を開封してみた。

イオンの福袋は12月からイオンスタイルオンラインで購入することができた。余裕をぶっこいていたら意外に売れていて、残ったものの中からまだマシであろうスポーツコーデをチョイス。無難なMサイズにしようと思ったら売り切れていたのでSサイズを購入。そして12月末に大きな段ボールが家に届いた。

中に何が入っているかは購入する時点でわかっていたが、せっかくなので楽しみにしたいと、特に吟味しなかった。しかし、袋にしっかりと中身の詳細が描かれたタグがついていた。もうこういう商品なのだな。それでは、いざ中身を!

【Doublefocus (ダブルフォーカス) スポーツコーデ 4点セット 2021福袋 レディース(税込5500円+送料550円)の中身】
・スタンドパフィジャケット
・レイヤード風プルオーバー
・バックプリントプルオーバー
・テーパードパンツ

・1点1512円
ふむ。4点セット。送料込みの値段で単純計算すると1点1512円。トレーナーとパンツはさておき、ジャケットは普通にお得なのではないだろうか。

・Doublefocusとは
そもそもダブルフォーカスってなんだ!? 調べてみると、イオンが提案するヤングカジュアルブランドで、アパレルのプライベートブランド「トップバリュコレクション」のティーンズヤングラインに位置づけられているそう。コンセプトは……

『2重焦点(ダブル・フォーカス)。無限に広がる想像の世界–僕のfreedom、私のhappiness–と、街のスピード感をmix up。たくさんの視点からオンタイムで新しいスタイルを見つめ、シーンを超えた新しいファッションやカルチャーを創造し続けていくブランド。それが、Doublefocus(ダブルフォーカス)です』

長い……。えっと自由と幸せとスピード感、そういうことでOK!?  とりあえず届いた洋服を見てみよう。

・スタンドパフィジャケット

お、これは意外と悪くないぞ。シンプルな黒いブルゾンは、ちょっとしたおつかいや、徒歩圏内にあるヨガに通うのにぴったりだ。

どんな服装にも合わせられるし、とにかく暖かそうなので使い勝手は良さそう。ただスタンドパフィの意味がわからず、パフィーだけで調べてもPUFFYしか出てこなかった……。

・テーパードパンツ

ふむふむ。これも悪くない。真っ黒なパンツは部屋着にピッタリだし、こちらもちょっとしたおつかいまでは用が足せる。お泊まり会なんかにも持って行けそう。今のところ4点中2点はなかなか良い!

・バックプリントプルオーバー

お次は白いトレーナー。あー、うん、まあこれなら部屋着には使えそう、かな。

と思っていたが、裏をみるとドーン。バックプリントが……。そうだよね、バックプリントプルオーバーだもんね。個人的な趣味だが私はこういうのが苦手である。

しかも、これ、何の絵? レシート? これオシャレなの? あ! でもこれは、ブランドのコンセプトである街のスピード感を表しているのかもしれない。いまはレジもどんどんセルフレジになりスピードアップしている時代だ。

・レイヤード風プルオーバー

きたきたきたー!! 私はこういうのを危惧していたのだ! これこそ福袋の代名詞ではないだろうか。意味のわからないヒラヒラがついているトレーナー。この必要性は何?

いや、ヨガウェアにも体型をカバーするためにヒラヒラがついたタンクトップなどはある。それはわかる。だがしかし、トレーナーにつける意味があるのだろうか。

ちなみに購入したサイトを見ると、中身の詳細に「トレーナー」と「フェイクトレーナー」があり、どう考えてもこちらがフェイクトレーナーなのだろう。え、トレーナー自体がフェイクなのか! もしかしたらヤングたちの中では流行っているのかもしれない。

・ツッコミも含めて福袋
テンションが低いところからの福袋開封だったが、さすが福袋、なんだかんだの楽しさはあった。それはツッコミもひっくるめて。まぁ今回の率直な感想は「60点」。4点中2点は自分で使えそうだし、トレーナーも部屋着にできる。ただ1点「なんだこれは?」というのがあったが、それも福袋の醍醐味だろう。楽しい時間をありがとう。

参考リンク:イオン
Report:千絵ノムラ
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ! → 「2021年福袋特集」

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ