【連載】《セリア》雑貨&リメイク作品をご紹介!2020年のベストバイはこれ!

folk

2020年のベストバイはこれ!100均セリアが大活躍


これまで様々な100均リメイク作品をご紹介してきましたが、今回は2020年を振り返り「買ってよかった!」「作ってよかった!」と自信をもってオススメできる商品をご紹介します。

私が声を大にしてオススメしたいのが「セリアの木製トレイシリーズ」。こちらの商品を使ったリメイク作品もご紹介しながら、2020年を振り返ってみようと思います。

バリエーション豊かな「セリア木製トレイシリーズ」


セリア木製トレイシリーズ

https://folk-media.com/

2020年のヘビーローテーションアイテムといえば、ズバリ「セリアの木製トレイ」シリーズ!サイズや形、仕切りの有無など様々なバリエーションで展開されている人気商品です。

商品自体のクオリティーも高く、そのまま使っても十分おしゃれなアイテムですが、これらを組み合わせることでさらに使い道が広がる、DIYに大活躍なアイテムなんです。

セリア木製トレイシリーズ2

https://folk-media.com/

「くっつけて色を塗るだけ」なのに本格的なDIY作品へと生まれ変わる木製トレイシリーズ。今回はこちらの「木製トレイ」シリーズと、商品を使って作ったリメイク雑貨をダイジェストでご紹介してみようと思います。

ベストバイNo1.セリア「木製トレイM」


セリア「木製トレイM」

https://folk-media.com/

仕切りのないシンプルな形状の「木製トレイM」。ナチュラルな天然素材で、どんなインテリアテイストにもアジャストします。卓上や引き出し内の整理整頓にもぴったりのアイテムです。

セリア「木製トレイM」2

https://folk-media.com/

トレイを横に二つ並べて接着し、色を塗ってハンドル(取っ手)を付けるだけでご覧の通り。アンティーク感たっぷりのドロワー風ボックスが完成です。

セリア「木製トレイM」3

https://folk-media.com/

ボックスをくっつけて色を塗るだけなので、木材をカットする必要もありません。

難しいDIYテクニックや専用の道具もいらないので、誰でも簡単に作ることができます。

セリア「木製トレイM」4

https://folk-media.com/

材料費が安いのも100均リメイクの大きなポイント。わずか数百円で、雰囲気たっぷりの「重ねディスプレイ」を楽しむことができます。

セリア「木製トレイM」5

https://folk-media.com/

さらにアイデアをトッピングすればこんな作品も。木製トレイを3つ重ねて組み合わせ、おしゃれな「フタ付きボックス」を作ってみました。

セリア「木製トレイM」6

https://folk-media.com/

こちらも作り方はいたって簡単!トレイ1つの底板を取り外して重ねて接着し、逆向きにしたトレイを上からかぶせればできあがりです。

底を取り外したトレイを重ねることで、収納力を2倍にすることができました。

ベストバイNo2.セリア「木製仕切りトレイ4マス」


セリア「木製仕切りトレイ4マス」

https://folk-media.com/

次にご紹介するのが、セリア「木製仕切りトレイ4マス」。4つに分割された仕切りが付いているところがアイデアポイントです。こちらのアイテムに「木板」をプラスして簡単リメイクしてみましょう。

セリア「木製仕切りトレイ4マス」2

https://folk-media.com/

二つのトレイを並べて接着し、背面に木板を立ててくっつけます。たったこれだけで、ユニークな形状の仕切りボックスができあがりました。

セリア「木製仕切りトレイ4マス」3

https://folk-media.com/

ステイン塗料とブラックのツートンカラーでペイントすれば完成。アンティークショップにあるような、おしゃれな小物ボックスに生まれ変わりました。

4マスのトレイを横に2つ並べてくっつけることで8マスへと仕切りが増え、コレクショングッズを一同にレイアウトできるようになりました。

セリア「木製仕切りトレイ4マス」4

https://folk-media.com/

最初にご紹介した「木製トレイM」と「木製仕切りトレイ4マス」は実は同じ大きさなんです。同じサイズということを活かして、さらにアレンジしてみましょう。

セリア「木製仕切りトレイ4マス」5

https://folk-media.com/

2つのトレイを縦に合わせ、蝶番で接続すれば開閉式のボックスに。実用性がプラスされた、おしゃれなリメイク作品が完成しました。

セリア「木製仕切りトレイ4マス」6

https://folk-media.com/

形や大きさに注目してみることもリメイクアイデアの大事なポイント。組み合わせ方やくっつけ方をいろいろと試してみることで、思わぬ作品ができあがるかもしれません。

ベストバイNo3.セリア「木製トレイロング」


セリア「木製トレイロング」

https://folk-media.com/

最後にご紹介するのが、セリア「木製トレイロング」という縦長のトレイ。カトラリーやステーショナリーのまとめ収納にも人気の商品です。

セリア「木製トレイロング」2

https://folk-media.com/

どの木製トレイも柔らかい桐材で作られているので、糸ノコで簡単にカットすることができます。縦長のトレイを半分に切って、個数を増やしたアレンジに挑戦してみましょう。

セリア「木製トレイロング」3

https://folk-media.com/

ハーフカットしたトレイを積み重ねれば、おしゃれで便利な卓上ラックに。スペースや用途に応じて、縦横自由に組み合わせて使えるところがいいですね。

セリア「木製トレイロング」4

https://folk-media.com/

トレイの数を増やすだけで、ラックの数もどんどん増やすことができます。

寸法がキッチリと整ったプラスチック製ラックとはひと味違う、ラフでオールド感たっぷりの見た目が印象的です。

セリア「木製トレイロング」5

https://folk-media.com/

向きをかえれば「スタンド型」のラックに早変わり。取り出しやすく片付けやすい、作業デスクのツールスタンドにぴったりのアイテムです。

アレンジアイデアは無限大!木製トレイが一押し


今回は買ってよかった!オススメの一押し100均商品、セリア「木製トレイ」をご紹介してみました。バリエーション豊富でクオリティーも高く、DIYアイテムとして使いやすい汎用性がベストバイの決め手です。

さらにその商品を使ったリメイクアイデアの数々もご紹介してみましたが、色を塗ってくっつけるだけで様々な作品を作り出すことができました。ポイントは「見方を変えてみること」。

同じものでも組み合わせ方や色の塗り方、くっつけ方を変えるだけで驚くような作品に生まれ変わります。今年も木製トレイを使ったリメイク雑貨のアイデアを、たくさんご紹介していきたいと思います!

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ