恋愛ベタから脱却しよう! 彼といい関係をキープする方法7つ




自称・恋愛ベタな女性は、彼といい関係をキープするのは難しいと思いがち。何か特別なことをしないといけなくて、その上禁止事項も多いような気がしていることが多いです。しかしそんなに難しく考えなくても、基本的なことだけできていれば、あとは自然とお付き合いが続きますよ。

彼といい関係をキープする方法

お付き合いをしていればいろいろな場面に遭遇しますが、そういったときにも基本を知っていれば応用が利きます。恋愛ベタな女性は、基本を通り越して何だかとてつもなくスゴイことをしようとするために、空回ってしまうのです。
彼をありえないくらい感動させたり、とんでもなく愛されたりしたいなら、まずはこれからご紹介する「彼といい関係をキープする方法」を試してみましょう。

(1)面倒くさくすねない

心が不安定になりがちな女性は要チェックです。機嫌を損ねられたことを伝えたいなら、せめて言葉にして話しましょう。「どうしてほしかったのか」「どこが嫌だったのか」を角が立たないように伝えれば、彼も助かります。

(2)穏やかでいる

穏やかでいることは彼のためだと、勘違いする女性もいるかもしれませんが、これは女性自身のためです。「彼女がご機嫌だと彼も幸せ、癒やされる、居心地がいい」と、メリットしかないので、彼といい関係でいるために役立ちます。彼の言動に不安になったときにも、穏やかでいられるような受け取り方をするといいですよ。

(3)自分を大切にする

ご存じの女性も多いかと思いますが、「自分を大切にする」のは幸せな恋愛の基本ですよね。大切にする方法がわからずいまいちピンとこないなら、自分を大切にできていないのかも。彼との関係に大きく影響することなので、一度じっくり考えてみるといいですね。

(4)彼に元気をあげる

頼られることも甘えられることも、彼にとってはうれしいことですが、その逆に彼に元気をあげられていますか? 大きなサプライズや毎日ご飯を作ってあげるなど、そこまでがんばる必要はなく、さらっとサポートしてあげられるレベルのことで、彼に元気をあげましょう。

(5)悩みが解決しなくてもジタバタしない



相手があっての恋愛は、それなりに気になることもたくさんあります。気になったときには気にしていないふりをせず、とことん悩んでもいいでしょう。ぐるぐる考え続けていると、「あ、もういいや」という瞬間が必ずくるので、そのときまではジタバタしないこと。

(6)近づきすぎない

好きになりすぎないようにする、ということではなく、自分の生活の軸がブレないようにする、ということです。彼のことをものすごく愛してもいいけれど、自分を見失わない距離感をキープするような感覚です。彼がいてもいなくても、大きく変わらない生活をするようにしてみてください。

(7)彼以外の楽しみを見つける

彼からの連絡がこないことが必要以上に気になるのは、時間が余っているからかも。「ちょっといま暇人かもしれない」と思うなら、彼に感じるときめきと同じくらい、心が動くものに触れてみるといいですね。よくある倦怠期も、代わり映えしない自分に飽きているかもしれません。恋愛以外に楽しいことがあれば、2人の関係もいい状態をキープできるのです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ