牛乳パックに入ったマンゴープリン!業務スーパーのマンゴープリンを実食してみた!

lamire


業務スーパーの紙パックスイーツはメディアでも話題になる名物品!今回は「マンゴープリン」のご紹介です。リーズナブルなのに、ねっとり濃厚でマンゴー好きにはたまらない味♡何度もリピ買いしている私がおすすめする、アレンジレシピもご覧ください!

業務スーパー「マンゴープリン」は紙パック入り1kg

業務スーパーマンゴープリンは紙パックスイーツ
業務スーパーの「マンゴープリン」は紙パックドリンクコーナーに置かれているスイーツで、シリーズの中でもとくに人気の高い商品です。ずっしり1kg入っていて税込297円なので、8等分するとひとり当たり約37円と高コスパ!しかもこの価格なのに、中身はとっても濃厚なマンゴープリンが味わえるんです♪

▼商品情報マンゴープリン

内容量:1kg
価格(税込):297円
賞味期限:私が購入したときは、購入日から約1か月でした

ねっとり濃厚♡アルフォンソマンゴー

業務スーパーマンゴープリンをそのまま食べてみたところ
紙パックを開いて、スプーンですくって取り出してみました。柔らかめの質感で、完熟マンゴーの香りが漂い、期待が高まります。いざ、一口食べてみるとねっとり濃厚なマンゴーを味わえました♡それもそのはず、こちらはマンゴーの王様「アルフォンソマンゴー」のピューレが使用されているんです。甘酸っぱく濃厚な味はとりこになってしまいますよ♪

「マンゴープリン」の保存方法は?

業務スーパーマンゴープリンの冷蔵保存方法
パッケージには、このようにパックを閉じギュッと押す保存方法が記載されていますよ。洗い物が出ないのも魅力ですね。冷蔵庫で保存し、開封後はなるべく早く食べきるようにしましょう。

冷凍保存もおすすめ

業務スーパーマンゴープリンの冷凍保存方法
すぐに食べきれない場合や、次にご紹介するアレンジレシピにも対応できる保存方法が、冷凍保存です。タッパー容器などに「マンゴープリン」を入れ、敢えて崩しておきましょう。これなら1か月ほどは保存ができますよ。

業務スーパー「マンゴープリン」はアレンジも自在♪


業務スーパーの紙パックスイーツの多くは、溶かしたり凍らせたりとアレンジが自在なんです。今回「マンゴープリン」を使って試したアレンジレシピを3つご紹介します!

溶かして冷やすマンゴーパフェ

業務スーパーマンゴープリンでパフェ
「マンゴープリン」をレンジで温めると溶けるので、お好みの器に入れて冷蔵庫で冷やしましょう。冷えて固まったプリンに、フルーツやホイップを乗せると見た目も華やかなマンゴーパフェになります。

ミキサーでマンゴースムージー

業務スーパーマンゴープリンでスムージー
「マンゴープリン」とお好みの量の牛乳やヨーグルト、氷を入れてミキサーにかけると、マンゴースムージーの出来上がりです。ミキサーがなくてもスプーンでかき混ぜるだけでもちゃんとできますよ♪お好みの配合を楽しんでくださいね!

凍らせてマンゴージェラート

業務スーパーマンゴープリンでジェラート
「マンゴープリン」をタッパー容器などに入れて冷凍庫に保存しておくだけ。スプーンでほぐして盛り付けたらマンゴージェラートの完成です。凍らせてもねっとり感があるので子どもにも大人気です。

業務スーパー「マンゴープリン」はリピ買いしたくなるおいしさ♪

業務スーパーマンゴープリンのパッケージと中身
業務スーパーの「マンゴープリン」は紙パックの見た目とは裏腹に、濃厚でねっとりしたマンゴーの味がたまらないスイーツでした。アレンジも楽しめるコスパ最強な「マンゴープリン」をぜひお試しください♪

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

当記事はlamireの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ