【2021年福袋特集】モバイルバッテリーでお馴染みの「ANKER」の福袋(9980円)の中身を大公開! 売価の倍の価値が詰まっていた!!



今年も当サイトで福袋の中身を紹介している訳だが、私(佐藤)は毎年とっても楽しみにしているモノがある。それはモバイルバッテリーや急速充電器などで知られるブランド「ANKER(アンカー)」の福袋だ。

2020年は9800円で2万978円の中身が入っていたことを考えれば、お得度高し! 2021年も期待大! ということで、今年も購入してみたぞ!

・最大2万もお得!
福袋を購入するために訪ねたのは、R旗艦店の渋谷パルコ店だ。渋谷パルコの初売りは1月2日からで、17日まで期間限定でグランバザールならぬ “ドラ” ンバザールを実施している。映画のドラえもんにちなんで、この名前で初売りキャンペーンを実施しているのだ。

それはさておき、5階のストアに行き福袋を購入。今年は昨年より180円高い9980円で販売していた。中身は最大で2万円もお得になるそうだ。袋ごとに中身が違っているので、どれだけお得になるかは開けてみないとわからない。はたして、特大の「福」は入っているのか?

・中身はコレだ!!
中身を大きい順番に1つずつ見てみよう。まずはコレ! 同社のホーム家電ブランド「Eufy(ユーフィー)」のハンディクリーナー。販売価格は通常税込4990円。もっと高い製品かと思ったら、意外と安いのね……。

続いてポータブルスピーカー「Soundcore(サウンドコア) 3」。これは防水機能を備えており、キッチンやお風呂場でも使用可能なのだとか。販売価格は税込5990円。この2つの製品ですでに元を取ってる計算になる。

そしてモバイルバッテリーも入っていた。スターウォーズとのコラボ製品「Anker PowerCore 6700 Millennium Falcon Edition」税込3980円。容量は6700mAhとなっている。

最後が急速充電器「Anker PowerPort Atom III」。USBが2口(Type-AとType-C)あるモデルで、通常価格は税込4299円だ。

通常価格を合計すると、1万9259円。9279円もお得だった! しかし正直なところ、昨年よりも内容が地味な印象。個人的にはイヤホンが欲しかったな~、安いモデルでも良いから手に入れたかった……

とはいえ内容的には販売価格の倍、お得だったので大変満足している。すでに来年の福袋が楽しみだ。気になる人は要チェック~!

参照元:ANKER
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24
こちらもどうぞ! → 「2021年福袋特集

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ