【2021年福袋特集】カルディの「食品福袋」を買い逃したあなた!『ウォーカー福袋』はいかがだろうか?



公式サイトによると、2021年のカルディコーヒーファームの福袋のラインナップは4種類。「食品福袋」「コーヒー福袋 人気セット」「コーヒー福袋 豪華セット」「人気ドリップコーヒーセット」である。

ところがどっこい、カルディコーヒーファームの一部店舗には『ウォーカーお楽しみ袋(税込み1620円)』なる知られざる福袋が存在することをご存じだろうか? 気になるその中身はというと……!

・カルディコーヒーファーム「ウォーカーお楽しみ袋」の中身
・ショートブレッドフィンガー(15本)
・フレーバーアソート(15枚)
・抹茶ショートブレッド(8枚)
・フローパックチョコチップ(8枚)
・オリジナルノート(A5サイズ)
・オリジナルクリアフォルダー

ご存じの方も多いかと思うが「ウォーカー」とはイギリス産のビスケット(ショートブレッド)ブランドのこと。中でも看板商品の「ショートブレッドフィンガー」は、カルディでも長く取り扱われているド定番アイテムの1つである。

「ウォーカーお楽しみ袋」にはその「ショートブレッドフィンガー」を筆頭に4種類のビスケットが入っていた。そのうちカルディのオンラインストアでも取り扱いがなかったのは「抹茶ショートブレッド」と「フレーバーアソート」である。

・レアウォーカー入り
そう、ウォーカー大好きっ子ならばあたり前の知識であるが、ウォーカーと言えば「ショートブレッド」と「チョコチップ」の2択。丸型とフィンガー型の違いはあれど、味はその2種類が一般的だ。

つまり「抹茶ショートブレッド」と「フレーバーアソート」は結構なレアウォーカーであり、まあまあな頻度でウォーカーを購入している記者も初めて見た代物である。福袋ならではの嬉しいサプライズだ。

ちなみにフレーバーアソートの内訳は「キャラメル」「レモン」「ストロベリー」の3種類。いずれもバターたっぷりのショートブレッド生地をベースに、いつもとは違った味わいが楽しめるぞ。

さらに「オリジナルノート」と「オリジナルクリアファイル」はかなりの珍品なので、ウォーカーを愛し、ウォーカーに愛されたウォーカー大好きっ子たちはどうぞお見逃しのないように。

というわけで、2021年のカルディの福袋は「4種類 + ウォーカー」とご記憶いただきたい。食品福袋を買い逃した人もちょっぴり心が満たされるハズだ。

参照元:カルディコーヒーファーム「2021年福袋」カルディコーヒーファーム「オンラインストア」
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ! → 「2021年福袋特集」

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ