ミキ・昴生の新型コロナウイルス感染を吉本興業が発表




1月3日(日)、ミキ昴生が新型コロナウイルスに感染していることが、吉本興業公式サイトにて発表されました。

昴生は昨年12月22日(火)朝に発熱し、PCR検査で陰性と診断されました。しかし、体調不良が続いたため、31日(木)に再度、PCR検査を受けたところ、1月1日(金)に陽性と診断されました。発症日は12月21日(月)で、昴生は現在、自宅療養中とのことです。

なお、相方の亜生は体調に問題はないですが、濃厚接触者と認定されており、1月4日(月)まで自宅待機となるとのこと。

吉本興業では、今後も保健所等の指導に従って適切に対処するとともに、引き続き、お客様、所属タレント、お取引先の皆様、社員の安全確保を最優先に、新型コロナの感染予防、拡大防止に努めていくとしています。

1日も早い回復をお祈りします。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ