ケルト民族の動物星占い! あなたの守護動物は何?【後編】




ケルト民族による動物星占い、一般的に知られている星占いとは違うものなのですが、古い歴史を誇るこの動物星占いもじつはなかなか興味深いものです。
あなたも自分の守護動物は何か見つけてみませんか? 今回は7月8日生まれ以降の後編をお届けしたいと思います!

誕生日から分かるあなたの守護動物

7月8日~8月4日生まれ「ユニコーン」

想像上の動物であるユニコーンは豊かさのシンボルであり、あらゆる人の心のなかを覗き見ることができるサインだとも言われています。
守護動物がユニコーンのあなたは誠実な人柄そのもので、多くの人の信頼を勝ち取ることでしょう。自分らしさや個性が他人に受け入れられないこともありますが、それでも本当の自分らしさを貫くことが大切です。

8月5日~9月1日生まれ「鮭」

ケルトの世界で鮭は知識と真実をもたらすものとされています。守護動物が鮭のあなたには未来を直感的に予知する不思議なパワーがあり、人生の選択にも響いてくることでしょう。一生を通じてさまざまな変化に遭遇しますが、過去にしがみつくことなくその変化を受け入れることで、さらに新しい自分に成長し続けてゆくことでしょう。

9月2日~9月29日生まれ 「白鳥」

白鳥は私たち一人ひとりのなかにある神聖な光のシンボルと考えられています。守護動物が白鳥のあなたは人一倍正義感が強く、曲がったことを許せないという思いも強いでしょう。自分の内なる美しさと自信に価値を置き、他者の思惑に惑わされない強さが際立っているため、無用なプレッシャーや不安にとらわれることがないでしょう。

9月30日~10月27日生まれ 「蝶」



成長の段階で姿を変えてゆく蝶は、生きてゆくうえで直面する変化を肯定し、乗り越えてゆく力を体現していると言えます。
守護動物が蝶のあなたはそんなふうにライフステージの一つひとつを楽しみ、心の落ち着きを見つけてゆくことでしょう。物事を急がず、慌てず、今自分の遭遇している変化に身を委ねる、そのなかで華麗に成長を遂げてゆきます。

10月28日~11月24日生まれ「白い犬」

日本では「忠犬ハチ公」が有名ですが、ケルトの世界でも犬は忠実で働き者というイメージがあり、とくに白い犬は悪い精霊から守ってくれる守護者とみなされています。守護動物が白い犬のあなたは社交的で、惜しみなく人助けもするタイプ。時として自信を失ってしまうこともありますが、それを乗り越えてゆくことで人間性を深めてゆきます。

11月25日~12月23日生まれ「黒い馬」

力強く、威厳を感じさせる黒い馬。ケルトの世界では人生の闇と関連付けられることもありますが、悪い意味ではなく、そうしたもっとも困難な状況すらも優雅に乗り越えてゆくパワーのシンボルと考えられています。
守護動物が黒い馬のあなたは心身ともに強く、周りを引っ張ってゆくリーダーとしての素質に恵まれていますが、自分のセルフケアも忘れないようにしてください。

12月24日~1月20日生まれ「雄鹿」

威風堂々たる立派な角を持った雄鹿は王者であり、力と美しさの象徴でもあります。守護動物が雄鹿のあなたは王者に相応しく、自分の愛するものと自分の住む環境を守ろうとする責任感のようなものを強く感じていることでしょう。
高い知性と強い精神力でどんな状況にも敢然と立ち向かってゆく、その姿に周りは尊敬の念を禁じ得ないはずです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ