【福袋2021】メガネの『Zoff(ゾフ)』は肉屋にでも転向したのか!? 今年の袋がえらい牛肉推しなんですけどー!!



モォォォォォォ~~。2021年は丑年だな。突然ではあるが、メガネ量販店『Zoff(ゾフ)』は肉屋にでも転向するつもりなのだろうか。記者が知らなかっただけで、世の流れはそーゆー感じなの?

なぜこんなことを言うかというと、それは『Zoff(ゾフ)』の福袋が原因だ。商品が入った袋は肉の断面、同封された商品もえらく肉を推すどころか、豪華国産牛肉が当たるチャンスまで付いてくるらしいのだ。

・Zoff(ゾフ)(税込5500円)福袋の中身
7000円分(税抜)のメガネ券
Zoff 2021年卓上カレンダー
国産牛肉が当たるキャンペーン応募ハガキ

※福袋なので中身が異なる可能性があります

・混乱を禁じ得ない
なにがどうして、こうなった。まず意味不明なのが、国産牛肉が当たるキャンペーンだ。これは福袋を買うことで、キャンペーンに参加する権利が得られる。

袋に同封されたハガキに、ID番号とパスワードが記載されている。専用サイトにログインしそれらを記入すると、抽選で100人に1万円相当の牛肉が当たるというのだ。いやいやいやいや。メガネどこいったよ。

気を取り直して、卓上カレンダーをみていこう。うん、これはさらに意味不明だな。なにゆえ月ごとに、肉の部位についての説明が載っているのか。はて。

しつこいようだが、もう一度言っていいかな? メガネどこいった!!!?? 唯一メガネ量販店であることを感じられるのが、7000円分のメガネ券であるが、なんとも影が薄い。

牛牛……もといギュウギュウと紙袋の底へと追いやられており、気を付けていないと忘れてしまうレベルだ。というか券の柄まで肉の断面なものだから、肉チケットみたいになってっぞ。

ちなみにこちらの券には期限があり、2021年2月28日までと短めだ。一体自分は何を買わされたのだろうかと、混乱を禁じ得ない『Zoff(ゾフ)』の福袋。モォ~~~、こんなに楽しい福袋、また来年も買うわ。

参考リンク:Zoff 福袋
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.
こちらもどうぞ! → 「2021年福袋特集」

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ