もう帰りたい......!【デートで着てほしくない】勘違いファッションとは?

ハウコレ



職場の同僚とデートするときに、普段はスーツ姿が決まっている男性の私服が、ダサすぎて引いてしまったことがあるという女性もいますよね。普段着を見たことのない男性とのデートは、どんなファッションなのか、わくわくが半分でヒヤヒヤが半分だという人もいるのではないでしょうか。

男性も女性と同様に、デートの際に女性がどんなファッションで来るかわくわくしています。そこで、男性が女性にデートで着てほしくない勘違いファッションについて紹介します。デートの予定がある人は、参考にしてくださいね。

■ミニスカート
ミニスカートを履くと男性は喜ぶと聞いて、気合を入れてデートにミニスカートを履いていく女性もいるでしょう。しかし、ミニスカートは着てほしくないという男性は多いのです。特に、下着が見えるかどうかギリギリの長さのスカートは絶対にやめてほしいと感じます。

それほど短い長さのスカートだと、すれ違う人に見られることも増えます。少ししゃがんだだけで下着が見えてしまうような女性と一緒に歩くのは、自分の趣味だと思われそうで恥ずかしい思いをするのです。

■大きなサングラス
夏のデートの場合、日差し除けプラス顔を小さく見せるために、大きなサングラスを付けることもあるでしょう。しかしこの大きなサングラスは、デートには付けてほしくないと思われます。また、セレブ気取りかと感じる男性もいます。

せっかくデートしているのですから、相手の目を見て会話したいと思います。しかし、サングラスを付けていると、どこを見ているのかが分かりません。また、自分と一緒にいるところを知り合いに見られたくなくて、顔を隠しているのかもしれないとの誤解を生みますよ。

■下着が透けている
シースルーの服を着てさわやかさを醸し出そうとした結果、下着が透けてしまったなんてこともありますよね。透けて見える下着を見て、こういった格好はやめてほしいと思う男性もいます。

透ける素材の場合、下着選びは慎重にしないと下着が丸見えになってしまいます。そういったところに気を使えない女性だと思われることもあります。女性の下着が見えると恥ずかしいと感じる男性もいますので、注意しましょう。

■ゴスロリ
デートでゴスロリの格好をしてくるのはやめてほしいと思う男性は多いです。ゴッシクでもロリータでもどちらの格好もやめてほしいと感じます。自分の服装とのギャップに、一緒に歩きたくないと感じてしまうのです。

男性もゴスロリの格好が好きで、同じ系統の格好をしているというのならば相性がいいです。しかし、初めてのデートの時に、相手のファッションがどういったものか分からない状態でそういった格好をしてくる女性に、がっかりしてしまいます。

■無難な格好がベスト!
自分の好きな格好をしたらいいですが、初デートの際は無難な格好がベストです。

相手の服の傾向を把握したうえで、次のデートの際に少し自分好みのアイテムを取り揃えていくといいですよ。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ