好きだからこそ!男性が「あえて本命女子には隠すこと」って?

愛カツ


「好きな人には何でも話してほしい」と考える女性は多いはず。

でも、彼らにもプライドがありますので、「好きだからこそ言えないこと」が結構あるみたい。

決して隠しごとをしているのではなく、あなたが本命だからこそカッコつけたいようです。

今回は「男性があえて本命女子には隠すこと」についてご紹介します。

好きだからこそ!男性が「あえて本命女子には隠すこと」って?

■ トレンドの詳しさについて

「人気アイドルや流行の食べ物について、本当は知っていても、本命女子から聞かれたら『俺そういうのよくわからない』と言っちゃう。完全なる“カッコつけ”です(笑)」(22歳/大学生)

女子が好むトレンドに詳しすぎると「彼女でもいるのかな?」と疑ってしまいます。

そんな誤解を防ぐためにも、あえてわからないフリをする人もいるみたい。

また「ミーハーより硬派なほうがカッコいい」との意識が強い男性も多いようですよ。

■ 元カノ、過去の恋愛遍歴について

「元カノとは3年交際しましたが、本命女子にはあまり知られたくない……。『まだ元カノに未練があるんじゃないか?』なんて思われたらイヤなので、自分からは話しません」(27歳/メーカー勤務)

一途、チャラい問わず、過去の恋愛遍歴はあまり口にしたくないもの。

そもそも本命女子にゾッコンだったら、過去の恋愛を思い出す必要もないですからね。

逆に、彼がやたら「付き合ったら一途」「俺モテるんだよね」なんてアピールしてくる場合は要注意かも。

周囲に気が散っている時点で、そこまであなたに本気とはいえないのかもしれません。

■ 金銭事情について

「交際中ならまだしも、付き合う前から『お金ない』とは言えない。もちろん人によると思うけれど、俺はできるだけ奢りたいタイプです」(25歳/住宅)

友達には「いま金欠なんだよね」と言えても、本命女子にはあけすけに金銭事情を話せないとの声も。

やはり「好きになってほしい」「カッコいいと思われたい」との気持ちが根本にあるのでしょう。

こう考えると「お金貸して」なんて言ってくる男子は論外ですよね……。

■ 自分にとっての黒歴史について

「学生時代は地味だったのですが、本命女子にはバレたくないです。当時のことを聞かれても『よく覚えていないな~』で押し通すし、写真も見せません」(28歳/営業)

いくら終わったこととはいえ、人には言いたくないこともあるもの。ましてや本命女子に知られて、万が一引かれたら怖いと思っているようです。

もし彼の過去を知っても、余計な詮索は避けたほうがよさそうですね。

■ 好きだからこそ秘密にしておきたい!

好きな人によく思われたいのは男女ともに同じです。

そのため自分をさらけ出すのでなく、好きだからこそ隠してしまうことも多々あるよう。

もしかしたら「自分のことを話してくれないなんて、私って信頼されていないのかな」と諦めるのは早いのかもしれませんね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ