ケルト民族の動物星占い! あなたの守護動物は何?【前編】




神秘的な音楽や伝説で名高いケルト文化。じつはそのケルト民族独自の星占いがあるのをご存知ですか? 一般的な星占いとは異なり、動物をベースにしたこのケルトの動物星占いで自分でも今まで気づかなかった一面を見つけてみましょう! 今回は前編をお送りします!

誕生日から分かるあなたの守護動物

1月21日~2月17日生まれ「グリーン・ドラゴン」

パワフルなドラゴンは、生きとし生けるもの全てに流れるエネルギーを表す存在です。守護動物がグリーン・ドラゴンのあなたは深い知恵と知識に裏付けられた行動力があります。その反面、将来に対して強いビジョンや直感を持ち、それを何としても実現しようとするでしょう。また自分や周りの人々をピュアで無垢な心持ちにするパワーも秘めています。

2月18日~3月27日生まれ「タツノオトシゴ」

海のなかを悠然と漂うタツノオトシゴは想像力や創造性、適応力を表しています。守護動物がタツノオトシゴのあなたは誰かを思いやり、守ってあげたいという気持ちの強い優しい人でしょう。
またタツノオトシゴは環境への適応力も高いことから、どんな環境でもうまく順応し、自分が生きやすい状況に変えてゆく力があるといわれています。

3月28日~4月14日生まれ「鷹」

ケルトの世界では鷹は別世界へのメッセンジャーと考えられ、強い魔力を持っていると信じられています。守護動物が鷹のあなたは強い使命感を持ち、その生き方に感銘を覚える人もたくさんいるでしょう。
また優れたハンターでもある鷹なので、つねに目を開き、物事をオープンに観察してゆく才能に恵まれていますが、いざというときは直感に従って行動するのがいい結果をもたらします。

4月15日~5月12日生まれ「ウミヘビ」

ウミヘビはケルトの世界では大変神聖なシンボルです。守護動物がウミヘビのあなたはとても思慮深く、物事を重層的に捉え、何事にも二面性があることをよく理解しているといえます。
人生はつねに変わり続けるものであり、何を現実として受け止めるかは自分次第。そして全てのことに裏と表、光と影があるように人生にはいいことも悪いことも起こりうると考えています。

5月13日~6月9日生まれ「キツネ」



キツネは魂の導き役とされており、その賢さや強いリーダーシップが特徴的とされています。守護動物がキツネというあなたは他者に足りないものは何か、直感的に感じ取り、それを教え、いい方向に導くリーダーシップを発揮できることでしょう。また知性的であると同時に魅惑的でもあり、とくに女性は自分の欲望によって、その美貌と知性を使い分ける悪女タイプといえるでしょう。

6月10日~7月7日生まれ「白馬」

見るからに神々しい白馬はケルト世界でも、純粋さ、崇高さ、そして悪に打ち勝つ善の光のシンボルとされています。守護動物が白馬のあなたは、他人から見ても犯しがたい高貴なオーラを醸し出していることでしょう。
決して怒りや不満といったネガティブ感情を表に出さず、いつも穏やかな笑みをたたえていてください。ただし時として周りの思惑を思いっきり上回る意外な一面を発揮することもあります。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ