コレサワ、『コレサワ ONE MAN LIVE 2020 冬に会えたら』よりライブ映像2曲公開

SPICE


コレサワが2020年12月5日(土)に行った『コレサワ ONE MAN LIVE 2020 冬に会えたら』より、「ご褒美みたいな日」、「バックアップ」の2曲のライブ映像を公開した。

本ライブは約1年ぶりとなる有観客ライブで昭和女子大学人見記念講堂にて開催されたもの。同時に配信も行っていたが、アーカイブ期間はすでに終了しており、ファンからの要望に応える形で公開された。プロジェクションマッピングを大胆に使用し、世界観を存分に味わえるものとなっているので、見逃した方はぜひチェックしてほしい。



コレサワは今年3月10日に、ニューアルバム「純愛クローゼット」を発売することが決定している。アルバムには2019年配信限定でリリースされたテレビ東京 木ドラ25『新米姉妹のふたりごはん』主題歌の「いただきます」と、初シングルとなった「憂鬱も愛して」、MVに松井愛莉が主演し話題となった「あたしが死んでも」が収録される他、「stand.fm」のタイアップ曲となっている「右耳のピアス」に加えて新曲8曲が収録され、全12曲入りとなる。

CDは初回限定盤と通常盤の2形態で発売され、初回限定盤付属のDVDにはMVに加えて『コレサワ ONE MAN LIVE 2020 冬に会えたら』より「最後の彼女になりたかった」と「バカでしょ」の2曲のライブ映像が収録されることが決定した。

また「純愛クローゼット」を引っ提げて、全国ツアー『コレサワ LIVE TOUR 2021 愛を着て、会いに来て。』の開催が決定しており、現在チケットはHPオフィシャル先行受付中。東京公演以外の会場は弾語り、東京公演のみバンド編成でのライブとなる。公演は政府のガイドラインに基づき、観客同士の距離を確保した形で開催される。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ