競輪で400万円負けた霜降り明星・粗品さん「粗品しか負けん。」ツイートに14万の「いいね」



2018年のM-1で優勝し、翌2019年はR-1で優勝したお笑いコンビ・霜降り明星の粗品さん。

2020年も大活躍だったが、12月30日にはTwitterにて競輪の「KEIRINグランプリ2020」で300万勝負するとツイート。





最終的に400万円を賭け、見事に負けてしまったようである。

その後、18時前に粗品さんは






粗品しか負けん


とツイートを行う。

反響を呼び、翌31日の時点で14万もの「いいね」を集めていた。

さまざまな返信が寄せられていたこちらのツイート、粗品さんの2020年最後のツイートとなったようである。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ