JR東日本、上越線や飯山線などで大雪 2日まで一部終日運転見合わせ

Traicy

JR東日本は、上越線(長岡~水上駅間)、飯山線(戸狩野沢温泉~越後川口駅間)、只見線(小出~只見駅間)、米坂線(坂町~米沢駅間)で、2日まで終日運転を見合わせることを発表した。

同社の公式ツイッターなどでは、各線区の様子が掲載されている。米坂線 小国駅とみられる画像では、ホームとほぼ同じ高さまで積雪し、線路が確認できないことがわかる。

六日町駅とみられる画像でも、線路やホームの屋根の上に大量の雪が積もっていることがわかる。六日町駅に乗り入れる上越線では運転を見合わせるが、ほくほく線は、上越線の運転再開まで六日町~直江津駅間で折り返し運転を行う。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ