【ポケモンGO】謹賀新年「お正月イベント」開始! 絶対に捕まえておくべきポケモンは…



やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! あけましておめでとうございます!! 今年もロケニューポケモンGO部は、とにかく楽しくポケモンGO情報をお届けしていきたいと思っております。不慣れながら動画も投稿してるからぜひ観てね!

それはさておき、2020年12月31日22時から2021年1月4日22時まで『お正月イベント』が開催される。さあ、みんな準備はいいか? 全部が全部思い通りにはいかないけれど、2021年も全力全身でポケモンGOを楽しもう!!

・新年1発目のイベント
2020年12月31日22時から2021年1月4日22時まで丸っと4日間、96時間ジャスト開催される『お正月イベント』。本イベントはトレーナーによって “まったり派” と “ハード派” に分かれるイベントだと思われるが、まずは以下でイベント概要をご覧いただこう。

・野生、レイド、2kmタマゴ、フィールドリサーチのタスクで「2020メガネをかけたヤドン」が出現
・「2020メガネをかけたヤドン」を進化させると「2021メガネをかけたヤドラン」になる
・2kmタマゴから「新年を祝う帽子をかぶったピチュー」がかえる
・野生とフィールドリサーチのタスクで「新年を祝う帽子をかぶったピカチュウ」が出現
・「新年を祝う帽子をかぶったピカチュウ」は「新年を祝う帽子をかぶったライチュウ」に進化する
・2kmタマゴから「ソーナノ」がかえる
・レイドにパーティー帽子をかぶった「ラッタ」「ケムッソ」「ソーナンス」が出現
・フィールドリサーチのタスクから「パーティー帽子をかぶったイーブイ」が出現
・ボーナスはタマゴをかえす距離が1 / 2、アメが2倍、ほしのすなが2倍

ご覧のように、本イベントでは進化系まで含めて実に9種類もの「特別なコスチュームのポケモン」が登場する。そのうち「ラッタ」「ケムッソ」「ソーナンス」「イーブイ」は以前にも登場したポケモンで、いずれも色違いが実装済みだ。

先述した「まったり派かハード派か?」の分岐点はまさにここで、色違いを追い求めるならばハード系、逆に追い求めないならまったり系のイベントとなることだろう。「特別なコスチュームの色違いポケモン」がかなりレアであることは間違いないので、ハードモードを選択される方はぜひ頑張っていただきたい。

・ヤドンもピカチュウも色違いアリ!
お次に初実装となるのが「2020メガネをかけたヤドン(ヤドラン含む)」と「新年を祝う帽子をかぶったピカチュウ(ピチュー・ライチュウ含む)」である。恐ろしいことに両ポケモンとも色違いの実装が確認されているので、こちらも色違いが欲しい人は正月を返上する覚悟で色違いハンターと化そう。

で、レベル40以上のトレーナーは「ヤドンのアメXL」をコツコツ集めておくこともお忘れなく。ヤドンの進化系「ヤドラン」はメガシンカを控えたポケモンなので、この機会に「ヤドンのアメXL」をある程度ストックしておきたい。MAX強化のために必要なポケモンのアメXLは296個──。コツコツやるしかないねん。

まとめると、基本的には特別なコスチュームのポケモンを数匹確保しつつ、あとは「色違いを求めるか否か」で本イベントの難易度は大きく変わってくる。ヤドンに関しては「アメXL稼ぎついでに色違い探し」が健全なのかもしれない。

なお、1月2日(土曜日)から1月5日(火曜日)10時まで伝説レイドに「ホウオウ」が登場する。これまで何度か復刻しているホウオウだが、アメXLの実装で今回のホウオウも意味合いがやや変わってくるハズ。今後も伝説レイドもマメにチェックしておこう。

というわけで、新年1発目の『お正月イベント』を全力で取り組むのか、それともまったりと過ごすのかはあなた次第となりそうだ。お兄さんは野生のヤドンだけちょいちょい頑張ろうかなぁ、アメXLも欲しいしね! それではトレーナー諸君、本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2020 Pokemon. c1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

この記事の動画を見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ