【セリア&ダイソー】掃除がもっと楽しくなるおすすめ《掃除グッズ》

folk

100均の掃除グッズを侮るべからず!


生活していく上で掃除は欠かせない家事の1つですが、高い掃除グッズが優秀なのかというとそういうわけではありませんよね。

今回は100均で購入することができる優秀な掃除グッズを紹介させていただきます。掃除のハードルを下げて、楽しんで掃除ができるようになりますよ。

セリアでおすすめのアイテム

排水口ブラシ


排水口ブラシ

instagram.com

排水口の掃除は決して楽しいものではありませんが、こちらの排水口ブラシを使えば簡単にキレイになるんですよ。

というのも先端の部分までがブラシになっているので底の方も、しっかりキレイになります。

ブラシは消耗品なので、コストパフォーマンスが高い100均のアイテムを使うのがおすすめです。

壁&床用消しゴム


壁&床用消しゴム

instagram.com

毎日生活していると床や壁に何かしら汚れがついてしまうのは仕方がありませんよね。

なかな普通には取れにくい汚れも、ビニール床用消しゴム・壁の汚れ用消しゴムを使えば簡単に汚れが落ちます。

しかも普通の消しゴムのように消しカスも出ないので、二重で掃除しなくても済みますよ。

ネコピカ


ネコピカ

instagram.com

掃除はしなければしないほど汚れが蓄積されていきますが、気が付いたときにさっと掃除ができる環境さえ整えていれば掃除のハードルがぐっと下がるんです。

ネコピカは小さいサイズのスポンジでぴたっとくっつけられるので、汚れが気になった瞬間にささっと汚れを落とせますよ。

マイクロファイバースポンジ


マイクロファイバースポンジ

instagram.com

意外と重宝するのがマイクロファイバースポンジです。

タオルのように毛羽立ちが少ないので、鏡や窓ガラスなども掃除がしやすいんですよ。4個で100円というコストパフォーマンスの高さにも注目です。

角度が変わる自在お掃除 ハンディワイパー


角度が変わる自在お掃除 ハンディワイパー

instagram.com

冷蔵庫の下や冷蔵庫の上、棚の上、棚の下、壁の隙間・・・など家の中には隙間がたくさん。

こちらのハンディワイパーは高さを変えられるので、どこでも簡単にホコリを取ることができます。隙間掃除はこれ1本でOKです。

スリムほうき&ちりとり


スリムほうき&ちりとり

instagram.com

掃除機をかけるほどではないけれどゴミが落ちていて気になる・・・という時に役立つのが、こちらのスリムほうき&ちりとりです。

コンパクト設計なので、使わないときには省スペースで収納できますよ。

ガスレンジ周りの油汚れ落とし 重曹シート


ガスレンジ周りの油汚れ落とし 重曹シート

instagram.com

毎日使うキッチンは、それだけ汚れも溜まってしまいますよね。汚れを蓄積させてしまうと、本当に掃除が大変になってしまうので要注意。

こちらの重曹シートを使えば油汚れも水だけで落とせるんです。洗剤代を浮かすことができるので一石二鳥ですね。

ダイソーでおすすめのアイテム

スクイージー


スクイージー

instagram.com

キッチンやお風呂場、洗面台などどこでも使えるスクイージーは水切りをするのに便利なアイテムなんです。

水回りを丸洗いしたあと、そのままタオルで拭いてしまうとタオルが濡れてしまいますよね。

スクイージーで水切りしてあげればタオルもびしょびしょにならず、跡もつきにくくなります。

ダイヤモンドウロコとり


ダイヤモンドウロコとり

instagram.com

発売直後から話題になりましたが、今だに人気のあるダイヤモンドウロコとり。お風呂場の鏡や蛇口の水垢は、なかなか取れない頑固な汚れですよね。

こちらのアイテムを使えば、簡単に汚れを落とすことができます。

カビ汚れ防止マスキングテープ


カビ汚れ防止マスキングテープ

instagram.com

カビ汚れ防止マスキングテープは掃除をしたあとに気になる場所に貼っておくことで、カビ汚れを防いでくれるという便利グッズです。

今や知らない人はいないのではないかというくらい人気がありますね。カビが発生しやすい場所は、このマスキングテープを使いましょう。

ミニワイヤーブラシ


ミニワイヤーブラシ

instagram.com

お風呂のタイルや玄関のタイルなど硬い場所の掃除におすすめなのが、こちらのミニワイヤーブラシです。

ナイロン、ステンレス、真鍮と3種類のブラシがセットになっているので、掃除したい場所に合わせて使い分けましょう。

100均掃除グッズまとめ


今回はセリアとダイソーで手に入る掃除グッズを紹介しましたが、掃除グッズは消耗品なので100円でキレイになるなら嬉しいですよね。

こまめな掃除をするのはなかなかハードルが高いかもしれませんが、大掃除をしなくて良いように日頃から少しずつ掃除していきましょう。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ