四星球、ライブハウス関係者総勢100名以上が大合唱した新曲「ライブハウス音頭」配信リリース

SPICE


四星球が、2021年1月1日元日に新曲「ライブハウス音頭」を、配信リリースする。

本楽曲は、新型コロナウイルスの影響が続く中、ライブハウスを元気づけるべく、さまざまな“ライブハウスあるある”を歌い込んでつくられたもの。楽曲を大いに盛り上げるコーラスには、四星球と親交の深い全国のライブハウス関係者、イベント関係者、更にはアーティストたちが総勢100名以上参加しており、音楽を愛する人々の想いが名実ともにギュッと詰まった“ライブハウス応援歌”となっている。

また、公式HPに公開された特設ページには、コーラスに参加した方々の録音時の写真なども一挙掲載されており、音源完成に至る様々な場面を窺い知ることもできる。そうした経緯を経て完成した「ライブハウス音頭」は、新型コロナウィルスの感染拡大によりかつてないほど厳しい年の瀬を迎える全国のライブハウスを支援するため、アーティスト利益の全額を店側に寄付するライブハウス限定CDとして、全国の販売協力店にて枚数限定で販売されていたが、各所からの反響を受け、配信リリースが決定した。

あわせて、販売店のないエリアや完売したエリアのファン、また、店頭へ足を運べないファンの要望にも応え、同CDは四星球通販サイトでの販売もスタートした。なお、音源には四星球と交流のある多くのアーティストもコーラスで参加しているが、今後、参加アーティストの全貌も明らかとなる予定とのこと。是非チェックしよう。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ