【前編】男性の星座別・好きな人だけに送る「脈アリのLINE」って?

愛カツ


気になる彼とLINEをしていると、彼が自分のことをどう思っているのか、つい気になってしまいますよね。

既読になってるし返事もくるけど……でもこれって脈アリだと思っていいの?と悩んでしまうこともあるはず。

そこで今回は、男性の星座別に、好きな人だけに送る「脈アリのLINE」をご紹介します。

これで気になる彼の気持ちがわかるかも?ぜひ、チェックしてみてください。

【前編】男性の星座別・好きな人だけに送る「脈ありのLINE」って?

■ おひつじ座(3/21~4/19)

【返事が早い&頻繁にLINE】

おひつじ座の男性は、恋をすると情熱的になるところがあります。

脈があるときには、既読になってからの返事が早いのが特徴です。

「元気?今日は何していたの」などと、頻繁にLINEをしてきますよ。

あくまでさりげない感じを装いながら連絡してくるので、脈アリサインを見落とさないようにしましょう。

■ おうし座(4/20~5/20)

【スタンプや絵文字でアピール】

自分の感性を大切にしている、おうし座の男性。

LINEでも、お気に入り(でも本人以外、その魅力がわからない場合もアリ)のスタンプを購入するところがあります。

そんな自分の感覚を認めてほしいと、脈アリの相手には、気に入ったスタンプや絵文字を送ることが多くなるのです。

■ ふたご座(5/21~6/21)

【以前にした内容の続き】

コミュ力が高い、ふたご座の男性。

話題が豊富で、LINEでのやり取りも軽快なので、脈アリのサインは見つけにくいところがあります。

しかし「そういえば、映画が見たいって言ってたよね」など、以前の内容をまた話題にするのは、次につなげたいと考えているからでしょう。

■ かに座(6/22~7/22)

【次につなげる言葉で終わる】

優しいかに座の男性は、LINEでも気づかいの言葉が多いところがあります。

自分から会話を切り上げることはなく、最後は「またね」「また今度ね」など、次につなげる言葉で終わらせようとします。

次回も同じように、楽しいLINEをして距離を近づけたいのでしょう。

■ しし座(7/23~8/22)

【会話の中でほめる】

ロマンチストな、しし座の男性は、LINEでもナイトのように振る舞いたいタイプ。

脈があるからこそ「そこがいいところだよね」「だからセンスがいいんだね」など、会話の中でほめることが多くなるところがあります。

気を引いておきたい気持ちが強いのです。

■ おとめ座(8/23~9/22)

【親身なやり取り】

マジメなおとめ座の男性は、LINEもマメで丁寧。

脈アリの場合は、さらに親身になってやり取りするところがあります。

ちょっとした悩みや相談にも、真剣に答えてくれるでしょう。

ときには厳しめのLINEがくることもありますが、脈があるからこそと考えて受け止めてください。

■ 彼の脈アリサインを見逃さないで

LINEが気軽に相手にメッセージを送れますが、その分相手の気持ちを想像するのが難しいところがあります。

しかし、それは相手の男性も同じ。

そのため、なんとか自分の好意を伝えようと頑張っているのです。

今回ご紹介した内容を参考にして、彼の脈アリサインを見逃さないようにしてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ