グループ魂、七福神の衣装で『神々のアルバム』再レコーディングを生配信、番組のオフィシャルレポートが到着

SPICE


グループ魂が、12月30日(水)に5年ぶりのニューアルバム『神々のアルバム』の発売を記念して行った『神々の公開レコーディング~痛風だけど恋愛したい~』と題した番組のオフィシャルレポートが到着した。

グループ魂が、12月30日(水)に5年ぶりのニューアルバム「神々のアルバム」の発売を記念して、都内レコーディングスタジオより『神々の公開レコーディング~痛風だけど恋愛したい~』と題した番組をYouTube Liveにて生配信し、事前予告通り、「神々のアルバム」に収録されている楽曲「痛風だけど恋愛したい」を、アルバムのジャケット写真と同じヴィジュアル、七福神の衣装で再レコーディングを行った。

開始時間になるとブースの中から「こーんばーんわー!!グループ魂が生配信でお送りします!!『神々の公開レコーディング~痛風だけど恋愛したい~』スタートでーす!!」と港カヲル(皆川猿時)が布袋尊の衣装に、今回リリースした『神々のアルバム』に因んで「神」と言うロゴを光らせたトレードマークの兜で番組をスタートさせた。
グループ魂 (C) 緒車寿一
グループ魂 (C) 緒車寿一

コントロールルームには破壊(阿部サダヲ)が毘沙門天、暴動(宮藤官九郎)が大黒天の姿で着席。破壊は始まって早々「俺なんて重たくてさ。今日は動かないから。」と10キロ以上ある衣装の兜と小道具の槍に不機嫌な様子を見せ、笑いに包まれた。
港カヲル(皆川猿時) (C) 緒車寿一
港カヲル(皆川猿時) (C) 緒車寿一

再レコーディングのトップバッターは港カヲルこと布袋尊。暴動が大黒天のキューボックスからの指示に従い、レコーディングをスタート。シャドーボクシングを見せながら、歌入れを行った。暴動が大黒天からは「もっとクセ強いやつお願いします。」と指示が飛び、リクエストに答えた。
石鹸(三宅弘城) (C) 緒車寿一
石鹸(三宅弘城) (C) 緒車寿一

「次は弁財天お願いします」と暴動が呼ぶと、石鹸(三宅弘城)こと弁財天が琵琶を持って登場。可愛らしい髪飾りと、メイクとは裏腹に、レコーディングがスタートすると石鹸の男らしい気合の入った表情と歌声を披露。更に、石鹸は女性と言う事で、1オクターブ上での歌唱を披露。コントロールルームは終始爆笑に包まれた。
バイト君(村杉蝉之介) (C) 緒車寿一
バイト君(村杉蝉之介) (C) 緒車寿一

続いてバイト君(村杉蝉之介)こと寿老人が長い髭を付け、杖を持って登場。暴動が「あの、催眠術の掛かり具合としてはどれくらいですか?」と聞くとバイト君は「今日のために掛かってる感じがします」と、グループ魂オフィシャルYouTubeチャンネル「突撃!週刊皆川スポーツ」でもお馴染みの”催眠術トーク“でレコーディングをスタート。港カヲルが「今日は凄く声が出てるんじゃない?声量が出てる!」と言う程の歌声を聞かせた。
暴動(宮藤官九郎) (C) 緒車寿一
暴動(宮藤官九郎) (C) 緒車寿一

「じゃあ私ですかね?」と暴動こと大黒天が自らブースに入る。代わってキューボックスで港カヲルが「ランニングは続いてますか?」と質問すると、暴動は「朝のランニングは続いています。時々(同じ大人計画の所属俳優)近藤公園さんに会いますがお互い知らない人のふりをします(笑)」と言うトークを挟みながらも、レコーディングは一発でOK。
小園(小園竜一) (C) 緒車寿一
小園(小園竜一) (C) 緒車寿一

「次は恵比寿さんお願いします」と言う暴動の指示で、小園(小園竜一)こと恵比寿天が鯛と釣り竿を持ってレコーディングスタート。歌声を聴いた港カヲルは「いいねえ。若々しいねえ。」と言う感想に小園は「グループ魂最年少でやってます。」と笑顔で答えた。
遅刻(冨澤タク) (C) 緒車寿一
遅刻(冨澤タク) (C) 緒車寿一

そして、遅刻(冨澤タク)こと福禄寿が、頭の長く突起した衣装でレコーディングスタート。ノリノリで歌唱をしたものの、コントロールルームにいる全員から突っ込みが入る。石鹸からは「石鹸のドラム聞いて」、破壊からは「ピッチが惜しい!」など何度かリクエスト答えながらもレコーディングを終えた。
破壊(阿部サダヲ) (C) 緒車寿一
破壊(阿部サダヲ) (C) 緒車寿一

最後は破壊こと毘沙門天がボーカルらしく完璧に歌い上げ、レコーディングは全員無事終了した。

そして、全員がレコーディングブースに集合しフィナーレか? と思った矢先に暴動がメンバーに神妙な表情で話し始め「せっかくみんな集まって貰ったので、まだメンバーにも言ってないんですが、25年間グループ魂をやって来ましたが今日のレコーディングをもって、解散しようかなと思っています。」と突然の解散宣言。一同、あまりの衝撃に、状況もわからないまま、港カヲル、小園、バイト君、遅刻が一言ずつ心境を話し、石鹸は声を震わせながら涙を流した。
グループ魂 (C) 緒車寿一
グループ魂 (C) 緒車寿一

暴動が「最後、破壊さんにお願い出来ますか?」とコメントを促すと、破壊は「ビックリしましたけど、久々に7人集まってやっぱり楽しいなと思って……2022年新春再結成してライブ! やります!」と再結成ライブの開催宣言。すると港カヲルは「大成功」の扇子を出し、バイト君、石鹸、遅刻の3人は呆然。破壊、小園、港カヲルも実はドッキリの仕掛け人だったことをネタバラシし、笑いに包まれながらのグループ魂らしい異例の解散と再結成の同時発表で番組は終了。

メンバーの仲の良さと結束力が垣間見えた、笑いあり涙ありのYouTube Live『神々の公開レコーディング~痛風だけど恋愛したい~』生配信。こちらのアーカイブは現在グループ魂Official YouTube Channelで公開中。見逃した方は是非ご覧頂きたい。そして、2022年新春再結成ライブもぜひ楽しみにしていて欲しい。

尚、グループ魂は1月1日(金)22時よりYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に登場する。こちらも期待して欲しい。


『神々の公開レコーディング~痛風だけど恋愛したい~』アーカイブ公開中


「グループ魂– 君にジュースを買ってあげる♡ / THE FIRST TAKE」動画URL(1/1(金)22時よりプレミア公開)

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ