阿佐ヶ谷姉妹の『マジ歌』に感動の声が続出 「泣いた」「かっこいい」

grape

2020年12月29日、バラエティ番組『ゴッドタン』(テレビ東京系)に、お笑いコンビ『阿佐ヶ谷姉妹』が出演。

そこで披露されたオリジナルの曲に、感動の声が上がっています。

『阿佐ヶ谷姉妹』が商店街への想いを熱唱

同番組では、お笑いタレントたちがオリジナルの曲を披露する『芸人マジ歌選手権SP』を開催。

『阿佐ヶ谷姉妹』の渡辺江里子さんと木村美穂さんの2人は、ヒッピー風の衣装に身を包み登場しました。

「今私たちが一番大切に、大事に想っているものについての歌になります」と披露したのは、『頑張れ北口商店街』という曲。

東京都杉並区阿佐ヶ谷の商店街に店をかまえる人々をバックのモニターに映しながら、商店街の魅力を歌に乗せて紹介していました。

間奏に入った際、ボーカルを務めた渡辺さんは次のように語っています。

みなさん、少しだけ聞いてください。

全国の商店街はとても苦しい環境にあります。

大型商業施設やネット通販への需要の拡大。そこへ追い打ちをかけるように起きた、世界的なコロナの流行。

でももし、みなさんの家の近所に商店街があるなら、行ってみてほしいんです。

きっとそこには笑顔があるはずです。

商店街のおばさん、おじさん。みんなの笑い声が聞こえてくるはずです。
ゴッドタン ーより引用大型商業施設やインターネットの通信販売の需要が拡大したことや、新型コロナウイルス感染症の影響で客足が遠のき、全国の商店街が存続の危機に立たされていることを訴えた、渡辺さん。

その後もプチ情報を交えながら、「商店街負けんじゃねえぞ!」「商店街行こうぜ!」などと、『阿佐ヶ谷姉妹』は商店街の応援ソングをパワフルに歌い上げました。

すると歌唱後、MCを務めるお笑いコンビ『おぎやはぎ』の矢作兼さんが、番組スタッフからの情報を次のように明かしたのです。

すごいですよ。今回スタッフがロケハンいったらですね、商店街の方々は「『阿佐ヶ谷姉妹』のためならなんでもやります」と。

「じゃあ、写真撮って出てくれませんか?」っていったら、誰も断らない。
ゴッドタン ーより引用商店街の人々は「『阿佐ヶ谷姉妹』のためならなんでもやる」と、誰1人断ることなく、番組スタッフの撮影に協力してくれたといいます。

矢作さんの情報を聞いた渡辺さんは感極まり、涙を流して喜んでいました。

ネット上では、「感動した」「かっこいい」などの声が上がっています。

・阿佐ヶ谷姉妹の『マジ歌』で泣いてしまった。かっこよすぎ。

・阿佐ヶ谷姉妹、本当によかった。感動したよ…。

・商店街の人たちにそんなことをいわせる阿佐ヶ谷姉妹がすごい。ロックで情熱的で、心の込もった歌だった。

同日現在、阿佐ヶ谷在住27年目だという、『阿佐ヶ谷姉妹』。

商店街の人々との絆は、何十年という長い時間に培われたものなのでしょう。

人と人との温かくも強いつながりに、心を打たれますね。


[文・構成/grape編集部]

出典 ゴッドタン

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ