Bell改めPaperCloud、『Sleepwalk』を配信リリース&Music Videoも公開

E-TALENTBANK


インディーポップ、ヒップホップ、シューゲイザー等の影響を受け、ベッドルームミュージック・ソロ・プロジェクトとして活動中のBellが「PaperCloud」とアーティスト名を改め、新曲『Sleepwalk』を12月30日に配信リリースした。

また、合わせてMVも公開。映像は前作callmelaterに引き続き皆様ズパラダイスが担当。

ベッドルームポップを飛び出して幅広いリスナーと出会うであろうPaper cloudの自作品を象徴するような、ドリーミーで可愛らしく、日常に疲弊した人に優しく寄り添う世界観を表現した作品となっている。

【リリース情報】


『Sleepwalk』2020年12月30日(水)配信リリース

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ