君に嫌われたくないから!男が「ベタ惚れ女性」にしないこと4つ

恋愛jp


男性が本命女性と遊びの女性に対して、残酷なほど対応の差が激しいです。
本命女性に絶対嫌われたくない男性は、普段からどんなことに気を付けているのでしょうか?

ベタ惚れ女性にしない行動をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(1)約束を破らない


大好きな本命女性に嫌われないために、きちんとした信頼関係を持つことが大切です。
そのため、一度交わした約束は破らないように心掛けています。

確かに、デートの約束をしても、何度もすっぽかされたら相手のことなんて信頼できませんよね。
男性は、大切な人との約束事は必ず守ろうとします。

(2)既読スルーしない


例え相手に悪気はなくとも、相手からいきなり既読スルーされると落ち込んでしまいますよね。
男性は、好きな女性とのLINEに対して、即既読・即返信を意識しています。

逆に、そこまで思い入れがない女性とのLINEは、つまらなく感じたらわざと既読スルーしてしまうこともあるようです。

(3)連絡しない日数を開けない


ベタ惚れしているからこそ、その女性といつでも関わっていたいと思っています。
そのため、なるべく連絡しない日数を開けないようにする男性が多いです。

LINEや電話をしない間隔が延びれば延びるほど、「自分の存在が薄れてしまうんじゃないか」という不安がよぎります。
大好きな相手とは、いつでも連絡が取りやすい環境を作りたいのです。

(4)デートプランを1人で決めない


デートをする時は、行き先からランチ・ディナーの場所、待ち合わせの場所までまずは彼女に聞きます。
大事にしたいからこそ、彼女が望むデートプランを立てたい気持ちが強いようです。

自分の行きたいところより、彼女が楽しめる場所へ行くことを優先させるようです。

男性は、ベタ惚れな女性に対して、まるで子犬のように大切に可愛がります。
こうして文章にしてみると、結構分かりやすいですよね。

皆さんの彼氏もしくは気になる男性は、どんな行動をするのかぜひチェックしてみてくださいね!

(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ