周りにもバレバレ…美人を前にしたときの男性あるある




美人は、そこにいるだけで場が華やぐもの。その場の空気を変えたり、周りの言葉をも変えてしまう迫力ある人もいますよね。容姿だけにうっとりするのは失礼だからと、平静を装う人も少なくないのではないでしょうか。
特に美人好きな男性は多いので、周りにも美人に浮かれているとバレてしまうこともあるでしょう。ここではそんな、美人を前にしたときの男性あるあるを聞いてみました。

目の前だと目をそらすのに…

「とにかく視線! 美人を目の前にすると目をそらすのに、美人が移動したらその後の姿を目で追っている男性がかなり多い。私の友達は一緒に歩くと必ずスカウトされるくらいの美人だけど、男の子たちのそばにいくとみんな慌てたように目をそらして、離れるとガン見しているから笑っちゃう」(20代/学生)

▽ 美人を前にすると、緊張のあまり目をそらしたり、直視したりしない男性も多いそう。しかし、美人がその場をあとにすると、ぼんやりと目で追っているそうです。美人の迫力たるや、すごいものがありますね。

急にイキりだして…

「この前合コンに行ったときに、遅れてきた美人の友達。それまでは自分たちの内輪ネタで盛り上がっていた男性たちだったけど、その美人が来た途端にイキりだして過去の武勇伝を語り始めて笑っちゃった。自分を大きく見せようとして背伸びしている姿を見て、なんだか動物的だなと思った」(20代/学生)

▽ マイルドヤンキーと呼ばれる人たちのなかには、美人が登場したことで急に調子に乗り始める人も少なくないそう。過去のやんちゃだったエピソードや最高月収を披露したりと、自分のことを大きく見せ始めるそうです。それが逆に小さい人にうつっているとは気づかないあたり、美人の魔力にやられてしまっているのでしょう。

リアルに鼻の下がのびる



「この前、会社に美人な新入社員が入ってきたんだけど、同期の男の子たちがリアルに鼻の下をのばしていて笑った。にやにやしていてうれしそうだったなー。『新入社員の子、めちゃくちゃ可愛いよね!』って話したら、冷静を装って『まあ、可愛いよね』って言っていたけど、みんな鼻の下のびて喜びを隠せていなかった(笑)」(20代/広告代理店)

▽ 「鼻の下をのばす」という表現がありますが、その名の通り実際に鼻の下をのばしている人が少なくないそう。本人たちに自覚があるのかわかりませんが、喜びが鼻の下からもれてしまっているようです。

美人の視界に入るように移動

「美人の友達と飲みに行くと、ほぼ100%近くの席の男性たちに声をかけられる。その人たちを見て思ったのは、さりげなく美人の視界に入るように移動しているなということ。それとなく近づいてきて、頃合いを見計らって話しかけてきていて、すごいなって思う」(30代/IT)

▽ さりげなく、場所を移動して美人の視界のなかに入ろうと努力するそうです。美人の瞳に自分がうつりたい、気づいてほしいという気持ちの表れなのでしょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ