「知らないなんて損!」ローソンのスイーツが美味しすぎてヤバイ…

恋愛jp


甘々な極上スイーツで、多くの人を虜にしているローソン。
新感覚の商品やこだわり抜かれた商品など、そのクオリティの高さにメロメロな人が続出中!

ここでは4種の人気スイーツに着目して、その魅力を一緒に解き明かしていきましょう。

(1)ザクテ(ラ ブリュレ風カステラ)


この投稿をInstagramで見る

ともぐもぐ(@icesweets_love)がシェアした投稿

1つ目の商品は、新感覚スイーツとして話題の「ザクテ(ラ ブリュレ風カステラ)」です。
カステラ生地の中にとろとろのカスタードクリームがたっぷり詰まった、贅沢な商品。

トップにあるザクザクのほろ苦いカラメルが、アクセントになっています。
温めても美味しい本格派スイーツは、カロリー264kcalでお値段は税込み240円です!

(2)安納芋もなか


この投稿をInstagramで見る

甘党スイーツ女子 ユ ッ コ(@mogu_mogu.yukko)がシェアした投稿

2つ目の商品は、焼き芋のビジュアルを細かく再現しているアイスクリーム、「安納芋もなか」です。
安納芋の蜜のような甘さと美味しさを、しっかりとアイスクリームに閉じ込めています。

さつま芋の皮を表現しているもなかもパリパリ食感で香ばしく、さつま芋が好きな人にぜひとも食べて欲しい一品!
気になるカロリーは208kcalで、お値段は税込み175円です。

(3)雲泡クリームのショート


この投稿をInstagramで見る

甘党スイーツ女子 ユ ッ コ(@mogu_mogu.yukko)がシェアした投稿

3つ目の商品は、生クリーム好きにはたまらない「雲泡クリームのショート」です。
しっかりとミルクのコクを感じる外側のクリームと、ナチュラルで軽い甘さが優しい内側のクリームの2種を味わえる人気商品!

あえてイチゴを使用しないシンプルさが、多くの人を虜にしています。
カロリーは167kcalと嬉しい低糖質で、価格は税込み295円です。

ローソンのスイーツは、新商品が販売される度にSNSが大きな賑わいを見せています。
そんな注目度満点なスイーツは、その人気ぶりゆえに売り切れてしまうことも……。

「購入できなかった」なんて後悔することのないよう、気になった商品は早めにチェックしておきましょう!

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
在庫がない場合がありますので、店舗をご確認ください。
2020年12月21日現在

当記事は恋愛jpの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ