やめとけばよかった!成り行きで男性と【付き合ったことを後悔する】瞬間

ハウコレ



告白されたから、周りに勧められたからなどと言った理由で、好きじゃないけれど今の彼氏と付き合い始めたという人もいるのではないでしょうか。きっかけは成り行きでも、その後信頼関係を結び、仲の良いカップルになることもあります。

しかし、成り行きで付き合うことはデメリットもあります。そこで、成り行きで男性と付き合ったことを後悔する瞬間について紹介します。好きじゃない男性に言い寄られている人は、参考にしてみて下さい。

■本命から言い寄られた
フリーだった時にはそんなそぶり見せなかったのに、彼氏ができたとたん本命の男性から言い寄られると、付き合ったことを後悔する女性は多いです。もっと早くから言い寄って れてたら、何の問題もなくあなたと付き合えたのに!と思うのです。

現在付き合っている彼氏がいるため、本命の彼と付き合おうとすると、彼氏と別れる必要があります。今の彼氏のことは何とも思っていないから、さっさと別れて本命の彼のところに行くと考えれる人ならばいいですが、付き合たばかりの彼を振るのは忍びないと思うタイプの女性だと、後悔することになるのです。

■義務が生じる
付き合うと、毎日連絡を取ったり、定期的にデートをしたりなどの義務が生じます。そうい ったことを煩わしく感じた時に、付き合ったことを後悔する女性もいます。イマイチ乗り気ではないデートに出掛けるのは面倒です。

また、何をしているかなどの日常の定期連絡も、したくてしている場合は負担には感じませんが、しなくちゃいけないと思うと億劫に感じます。付き合わなければこんなことしなくて良かったのにと、考えてしまうのです。

■男性からの誘いが減る
今まではフリーだったからいつ男性と出かけようとも自由でした。しかし、彼氏ができるとなかなか男性とふたりでは遊びに行き辛いですし、彼氏持ちの女性を誘う男性も少ないので、男性から誘われる頻度が減ってしまいます。

そうしたときに、付き合ったことを後悔する女性もいます。まだ自由に遊びたいと思っているのに、彼氏ができるとこんなにも窮屈なのかと感じるのです。男性に誘われることを女性のステータスだと感じている人は、その状態が辛くなるのです。

■キスが無理
そもそも好きじゃないので、手を繋いだりキスをしたいと思いません。しかし、付き合っている以上彼氏はそう言ったことを求めてきます。キスしたくないと感じた時に、付き合ったことを後悔するという女性もいます。

生理的に無理なわけじゃないけれど、キスしたくないと感じます。なんとかキスをせずにやり過ごそうとしていると、なんでこんなことまでして付き合っているんだろうと虚しくなるのです。

■成り行きで付き合うとデメリットもある!
なんとなく付き合ったけれど、意気投合して一緒にいるのがすごく楽しいという場合もあります。

しかし、相手のことを良く知らずに付き合うと、嫌な部分が見えたり、好きになれないというデメリットがあります。デメリットも考慮して、付き合うかどうかを考えましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ