日生劇場がまるでテーマパークのように輝きを放つ! 大沢たかおが安倍晴明を演じる、舞台『INSPIRE 陰陽師』が開幕

SPICE



大沢たかおが主演を務める舞台『INSPIRE 陰陽師』が、2020年12月31日(木)より東京・日生劇場にて開幕する。

本作は、ブラジリィー・アン・山田、岡本貴也、寺西南都が脚本を、山田淳也が演出を担当したエンターテインメントが満載のステージ。大沢が陰陽師・安倍晴明を演じ、平安時代と令和の今、それぞれの時代で起こった謎の日食に対して挑む姿が、様々な映像効果、音響効果、そして光のイリュージョンを交えながら描く。大沢のほか、Wキャストで古川雄大村井良大が藤原兼家を演じ、歌人・蝉丸役の山本耕史、そして田口トモロヲ松岡広大鈴木仁山本千尋長澤樹らが出演する。
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里

初日前日となる30日、同劇場にてゲネプロが公開された(この日は古川が藤原兼家を務めた)。
平安の雅やかな世界だが日食のせいで空は不気味に雲が渦を巻き闇が世界を包む中、不穏な世界と戦おうと立ちあがる安倍晴明、そして藤原兼家の姿は目に美しく凛々しい。ところがとある事情で戦いは令和に持ち越しに。そして令和時代に安倍晴明の生まれ変わりを見つけた蝉丸は、彼が忘れていた記憶の蓋を開くが……。
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里

ここは本当に日生劇場か? と疑うくらい無数のレーザービームが降り注ぎ、渦を巻く不気味な雲の流れはリアル以上にリアルな映像効果で表現。そして会場内のあちこちに設置されたスピーカーからはまるで音が劇場内を走り回るように響く。さながらテーマパークのアミューズメントショーのようだった。そのなかで大沢や古川、山本らが雅に立ちまわる様は和と洋のミックス、そして古代の美と現代の最先端技術が調和してなんとも不思議な空間を作り上げていた。
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里
舞台『INSPIRE 陰陽師』舞台写真/撮影=岡千里

初日に際し、大沢からコメントが寄せられたので紹介しよう。

大沢たかお コメント


12月から稽古を続けて参りました『INSPIRE 陰陽師』、いよいよ明日2020年最後の日である大晦日に“初日”を迎えます。
平安時代に活躍した陰陽師・安倍晴明が、現代に登場したら……という視点で描かれ、平安と令和を跨ぐ“新しい陰陽師の物語”です。
今までの演劇とは大きく違う、令和ならではのエンターテインメント性の高い舞台になっており、ご覧いただく皆様に驚きを与えられると思います。
キャスト、スタッフが一丸となって、劇場はもちろんライブ配信でご覧になる皆様すべての人に、この舞台がほんの少しでも未来を照らす明るい光になればと、想いを込めてお届けいたします。

【12/31初日】舞台『INSPIRE陰陽師』舞台映像

なお、明日12月31日(木)17:00の公演、そして1月3日(日)17:00の公演ではライブ配信が行われる。視聴期間は各回の翌々日23:59まで。公演パンフレットやオフィシャルグッズが付属した視聴チケットも販売されているので、詳細は公式サイトでご確認を。

取材・文=こむらさき   撮影=岡千里

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ