「うへぇ……やっちゃった。」年末のバタバタでやらかした恋愛の失敗談

yummy!


「うへぇ……やっちゃった。」年末のバタバタでやらかした恋愛の失敗談

年末になると公私ともに忙しくなるものです。そうなると、いつもはうまく出来ていることも焦って失敗したり、忘れてしまったり。うっかりミスをしがちです。
仕事はミスできないので、気を張っている分、ある程度のうっかりで済むかもしれません。ですが、これがプライベートとなると途端に気が緩み「しまった!」「やばい……」という状況に追い込まれてしまうことも。
今回は、そんな年末の忙しさで、アラサー女性が彼の前でやってしまった失敗をリサーチしてみました。

目次

デートをすっぽかした


「合コンで知り合った方と休日デートの約束をしていたんです。ところが、年末進行でスケジュールが繰り上げ。休日出社しなければ仕事が終わらず、慌てふためいていたら、すっかりデートを忘れちゃってました。久しぶりに彼氏ができそうだったんですけど自業自得ですね」(32歳/編集)

ベッドイン中に放置


「年末でクライアントが納期を急いでいて、彼とのデートなかなかできていませんでした。久しぶりだったので思いっきり楽しむ予定だったのですが、途中で会社から電話がきてやむなく中断。30分ほど話していて、私がベッドに戻ったころにはお互いすっかり冷めてしまってました」(30歳/Webディレクター)

ムダ毛の処理を忘れていた


「年末の忙しさで、いつも終電ギリギリで帰宅する毎日です。家に帰ってもお風呂に入って寝るだけなので、ムダ毛の処理もぶっちゃけ適当。おかげでセックスする時、彼にワキ毛を見られてギョッとされました。彼のあの顔を思い出すと、忙しさは言い訳にしちゃダメだ、と思いましたね」(34歳/アパレル)

酒臭さでデートが気まずかった


「年末の忘年会続きで、上司にあちこち連れ回されるのはしょっちゅうです。先週も3軒はしごして、ベロベロに酔っ払って帰宅しました。なのに、次の日は彼とデートの約束が……。なんとかブレスケアと香水で誤魔化そうとしたんですが、あいにく彼は気まずそうな顔。事情を分かってくれているだけに、余計に申し訳なかったです」(31歳/営業)

忙しくても女の魅力を下げないのが本当のいい女


年末年始の仕事は、いつにも増して忙しいもの。ですが、そういうときこそ、素の自分がうっかり出てしまいがちです。
彼にドン引きされないよう、仕事の息抜きがてら、今の自分を見つめ直してみてはいかがでしょうか。
(柚木深つばさ/ライター)
Photo by helgasms!

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ