正直ちょっと面倒かも…彼にとって【重荷になるLINE】4選!

ハウコレ



LINEがコミュニケーションツールの主流になった今、LINEが原因でのトラブルが増えてきています。すぐに送れて便利ですが、その点気を付けなくてはならないこともあります。

あなたのLINEは大丈夫ですか?実は彼に面倒くさいと思われているかも⁉男性が正直面倒くさいと思うLINE4選を紹介します。

■愚痴ばかり
「今日仕事で嫌なことがあってね」と彼に話すのはカップルの会話として普通のことです。しかし、それがずっと続くとどうでしょう。愚痴ばかりのLINEのトーク画面は彼としてもストレスが溜まってしまいます。

誰かに愚痴を言いたくなる気持ちは誰にでもあります。ただ、それは彼も同じです。彼にだってあなたに聞いて欲しい愚痴があるかもしれません。あなたばかりが彼に愚痴を言うのではなく、たまには彼の愚痴もきいてあげましょう。

■行動を常に報告してくる
「これからお風呂に入るよ」などと自分の行動の全てを彼に報告してはいませんか?自分が今からすることを彼にも知ってもらいたい気持ちは分かります。しかしそんなLINEを彼は正直面倒くさいなと思っています。

常に鳴る携帯の通知が嫌になり、あなたはそんなつもりはなくても彼に大きなストレスを与えている可能性があります。行動の報告は最小限にしておくのがいいですよ。

■即レス厳守
テンポよく会話していくことが魅力のLINEですが、少しでも返信が止まってしまうことが嫌だと思う女性は多くいます。そこで即レス厳守!のルールがあるカップルもいます。

しかし仕事などですぐに返信できない場合は多くあります。即レスが面倒になり、そのまま未読スルーなんてことにならないように、相手のタイミングを大切にしてあげることが大切です。

■不機嫌
女性は、些細なことでも気になったり傷ついたりします。それを分かって欲しくてLINEの文面が不機嫌になってしまうことがあります。しかし彼からしてみたらなぜいきなり不機嫌なのか分からず、面倒くさいなと思ってしまうそうです。

不機嫌になってしまった理由をきちんと伝えることで、彼も分かってくれます。面倒だなと思われる前に見直してみましょう。

■楽しいLINEを心掛けよう
普通の会話のような感覚でLINEを利用しますが、やはり文字だけでは伝わらないこともあります。誤解を招いたり、彼に面倒だなと思われないようにLINEの使い方も見直していく必要があります。

やっぱりネガティブな会話より楽しい会話の方が楽しいですよね。彼が楽しいと思えるようなLINEを心掛けてみましょう。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ