誰にも渡したくない...!男が「友達を女と意識する瞬間」4つ

ハウコレ

気になる彼にとって、私はただの女友達なのだろうか…とお悩みの女性もいらっしゃるでしょう。そんな状況のときには、一歩進んだ関係に持ち込んで恋愛に発展させたいところですよね。そこで気になるのが、男性が女友達を異性として意識しだす瞬間。どんなときに「友達を女と意識する」のかを、さっそくご紹介していきます。

■親切な一面が見えたとき
男性のなかには、親切で優しい女性が好きという人も多いようです。そのため、女友達が優しくしてくれた時や他の人に優しくしている姿をみたときに、ついドキっと意識し始めてしまうこともあるのだとか。彼が困っているときには、積極的に支えになって優しくしてあげるとよさそうです。デートのときにも、電車で席を譲るなどのささいな親切をアピールするとよいかもしれませんね。

■ガラっとイメージチェンジしたとき
たとえばボーイッシュな印象だった女性が、髪の毛を切ったり服を買ったりして、急に女性らしくなった…。そんなイメージチェンジがきっかけで、異性として意識し始める男性も多いようです。そのためにも、女磨きを一層頑張ることはもちろん、彼がどんな女性が好みなのかを把握しておくこともカギとなりそうですね。

■なかなか会えないとき
いつもはそばに居る存在の女友達と、なかなか会えない状況になったときに「異性として意識し始める」という男性もいるようです。それまでは近くにいて当たり前の存在だった女性と距離ができると、寂しさや近くにいて欲しい気持ちに気が付くのかもしれませんね。

■女友達に彼氏ができそうだと知ったとき
男性は女友達が「他の男性に取られる」というときにも、恋心を抱いていたことに気付く場合があるようです。それまでは何とも思っていなかったけれど、「とられたくない」という感情に気が付くことで、異性として意識し始めるのでしょう。男性が女友達を異性として意識し始める瞬間は、さまざまあるようです。男性の心理を理解することで、恋を有利に進めるきっかけになるかもしれませんね。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ