なぜかこのタイミングで超久しぶりに「アンボセリ国立公園」のガイドの仕事があった / マサイ通信:第446回



スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。本業は戦士だけど、副業でサファリガイド、ならびにライターもやっている。でも今のご時世、当たり前だけど、なかなか観光客が来ないんだよな。もう最後にガイドの仕事をしたのは数カ月前……なんて思っていたら、突如、お客さんがやってきた!

オレらの住むエリアのすぐ近くにある「アンボセリ国立公園」に行きたいと言うので、ガイドとして一緒に散策してきたよ。もちろんソーシャルディスタンスを保ちつつ、な。

今回オレがガイドをしたのは、ドイツからやってきたファミリーだ。12歳の少年と、ご両親。彼らはナイロビに住んでいるわけでもなく、本当にドイツから飛んできたそうだ。いま、ドイツからケニアに飛行機で来れるんだな。それにしても、なぜ今……ってのもあるけどな。

とはいえ、写真を見てもらえればわかる通り、いまアンボセリ国立公園は非常に良いシーズンだ。動物もたくさん見えるので、良い写真もたくさん撮れる。コロナの影響で、観光客が全然来ないってのも何かしら影響している気もするよ。

いつかコロナが落ち着いたら、日本のみなさんも、ぜひともアンボセリ国立公園に遊びに来てくれ。オレ、英語でガイドもするし。ソーシャルディスタンスを気にしないでガイドできる日が来ることを神に祈っているよ。では今回はこのへんで。オレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ