あの子、気になるかも…男性が女性を意識し始める瞬間って?

ハウコレ



一目ぼれから恋が始まるということは稀なもので、大体の恋は「関係を築いていくうちに」や「相手の事を知っていけばいくほど」というようにだんだんと発展していくものです。

気持ちだけ前のめりに進んでしまい相手の言動や行動で一喜一憂してメンタルがすり減っていった経験がある方も多く居るようです。そこで今回は、そんな男性が女性のこのような時に意識し始めるということをご紹介していきます。

■話をしていて素の笑顔になったとき
男性も女性も嫌な顔をされながら話をされると、当たり前ですが気分が悪くなりこの人とはもう話したくないと感じます。分かり切った愛想笑いをされても同じような気持ちになってしまいます。

このような話し方をする人にはよほどの人ではない限り恋心は芽生えないし、意識もしません。普通の方が意識し始める人は、自然で笑顔で話を聞いてくれる人です。自分の話をニコニコと楽しそうに聞いてくれる女性ならば意識せずにはいられないはずです。

「もっと話したい」や「あの子と話すの楽しいな」と感じてもらえるような聞き方や笑顔を心がけましょう。ちょっと冗談を言ってみたり、突っ込んでみると笑い敢えていい関係になれます。

■考え方が似ているとき
考え方が似ているということは少しでも価値観が似ているということなので、将来の結婚生活にも必要なこととなっています。どんなことがあっても考え方が似てれば「あの子に話したい」「どんな考えなのか知りたい」と思うようになり、話す機会も増えていくでしょう。

考え方や価値観が似ていれば話していると会話が楽しいはずです。そのような所から男性は女性を意識し恋に発展することもあるようです。

■頼ってくれるとき
大前提として男性は女性にかっこいい所を見せたり、頼られたい生き物です。なので、女性に頼られると嬉しくなりついつい頑張って期待に応えようと頑張ります。

男性は基本的に、女性が自分に何かしてくれたり頼られると「自分の事を好きなのかも」というような考え方に変わります。

頼られたことによって女性を必ず意識し始めるようです。自分で解決することであっても、分からないふりをして男性を頼ってみることも一つの手段になるでしょう。

■目を見て話しを聞いてくれるとき
「会話をしている時は、目を見て話すようにしましょう」というように子どもの頃言われてきたはずですが、恥ずかしくなってなかなか目を見て話す機会がない方が多く居るようです。

相手の目を見てきちんと話を聞くことによって相手を意識させることが出来ます。さらに「誠実」「真面目」などといった評価も得ることが出来るので話をするときは相手の目を見るようにしましょう。

■まとめ
今回は、男性が女性に対して意識し始める瞬間についてご紹介しました。ほぼすべての恋愛は会話から生まれているように会話の中で恋心が芽生えることがほとんどです。

気になっている男性を意識させたいならば、男性との会話をどうすれば出来るのかということに重きを置いてみてください。

いざ好きになると、だんだんと加速していき自分が抑えられなくなっていくような経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか。そのような感情になると、相手も自分の事を好きでいてほしいと感じてしまうのはごく普通の事のようです。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ