BUCK-TICK、【ABRACADABRA THE DAY IN QUESTION 2020】を、WOWOWにて同日ライブ配信&翌年2月に放送決定

Billboard JAPAN



BUCK-TICKが、12月29日に東京・日本武道館で行なわれる【BUCK-TICK ABRACADABRA THE DAY IN QUESTION 2020】の模様を、同日WOWOWメンバーズオンデマンドにてライブ配信、さらに2021年2月28日にWOWOWにて独占放送することを発表した。

2001年より毎年12月29日の恒例ライブとして開催されてきたBUCK-TICKの日本武道館公演。【THE DAY IN QUESTION】と題して年末に行なわれてきたこの公演は、自由な選曲によるセットリストでファンにも人気の高いライブだが、今回は9月リリースのアルバム『ABRACADABRA』との“ダブルネーム”での開催となっている。

【THE DAY IN QUESTION】の舞台は同所が通例だったが、改修工事を経て2年ぶりの“聖地”公演となる。加えて、2020年は予定されていたツアーの開催が困難になり、アルバム名を冠したツアーもフィルムコンサートという形で進めてきた。彼らにとって2020年最初で最後となる有観客でのライブは、喜びが爆発するステージが期待できそうだ。

◎番組情報
『BUCK-TICK ABRACADABRA THE DAY IN QUESTION 2020』
収録日:2020年12月29日
収録場所:東京・日本武道館
<ライブ配信(WOWOWメンバーズオンデマンド)>
2020年12月29日(火)18:30
<放送>
2021年2月28日(日)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ