「ハイウェイバスドットコム」アプリ登場 iOSとAndroid版

Traicy

京王電鉄バスは、「ハイウェイバスドットコム」アプリの提供を12月17日より開始した。

全国の高速バスの予約・購入・変更・取消、乗車券の表示ができるアプリで、iOSとAndroidに対応する。会員登録することでよく行く場所を登録することや、簡単に支払いを行うこともできる。企画乗車券の販売も、2021年以降開始する。

「ハイウェイバスドットコム」のウェブサイトは、年間約311万人が利用しており、そのうち約8割がスマートフォンからの利用で、リピーターの利用者も多いという。ウェブサイトでは目的のコンテンツにアクセスするまでに必要なステップが多いことや、メールで送付されるケータイ乗車券が受信設定により届かない場合があること、ニーズの高い企画券についてはウェブサイトからの購入ができないことなどが課題だったという。

アイリッジが開発を支援し、ファン育成プラットフォーム「FANSHIP」も導入している。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ