武田梨奈、飛騨地方で大将とバッタリ!酒蔵めぐりを楽しむが何やら訳アリ…『ワカコ酒』

テレビドガッチ

武田梨奈が主演を務める『ワカコ酒』の年末スペシャルドラマ『ワカコ酒スペシャル 飛騨酒蔵めぐり』(BSテレ東)の後編が12月30日(水)23時から放送される。

“酒呑みの舌”を持って生まれた26歳のOL・村崎ワカコ(武田)がさまざまな場所をさすらい、女ひとり酒を堪能する同名グルメ漫画を実写ドラマ化した本作。年末スペシャルドラマでは、ワカコが有休を取って飛騨地方へひとり旅へ……。

<あらすじ>
宮川の朝市で偶然、御膳所「逢楽」の大将(野添義弘)に会ったワカコ(武田)は、従業員・青柳(鎌苅健太)たちと合流して、みだらしだんごと朝酒をいただく。その後、飛騨古川の蔵元をめぐるワカコに大将も同行し、一緒に酒蔵めぐりを楽しむが、なにやら訳アリの様子の大将。なんと、昨日グエン(フォンチー)に紹介された哲也(辻本達規)は大将の息子だったのだ。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ