【個人的】2020年「ポケモンGO」6大トピックを振り返る



やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日も今日とてポケモンGOを楽しんでいるかな? たぶんお兄さんは1日15時間くらいポケモンGOを起動しているから、年間にするととんでもない時間をポケモンGOに費やしていると思うよ!! 年が明けたら43歳だから普通にヤバいよね!

それはさておき、激動の2020年も残すところあとわずか。今回は「2020年ポケモンGO 8大トピック」に引き続き、私、P.K.サンジュンの超個人的な『2020年ポケモンGO 6大トピック』をお届けしよう。マジで超個人的な振り返りだから、興味がある人だけ読んでくれよな!

・激動の2020年
今年のポケモンGOを語る上で、やはり「新型コロナウイルス」は外せない。ポケモンGOは基本的に「外で遊ぶゲーム」だから、本当にナイアンティック様も大変だったと思うよ。コロナが無けりゃたぶんリモートレイドパスだって出てないよね。

では「2020年のポケモンGOは面白くなかったか?」と言われれば決してそんなことはない。なんなら個人的には例年にも増してポケモンGOを楽しんだと自負している。ポケモンGOの記事もメチャメチャ書いたもんなぁ。

前置きはこれくらいにして、以下でお兄さんことP.K.サンジュンの『2020年ポケモンGO 6大トピック』をお届けする。マジで個人的なことなので「知らんがな!」ってことが多々あるかと思うけど「好きなようにGOした」ということでご勘弁してくれよな!

・その1: GOバトルリーグに乗り遅れる
正直に言って、GOバトルリーグにはなかなか乗り切れなかった。ある程度は育成もしてるし、たぶんド下手ではないと思うんだけど、GOバトルリーグってメチャメチャ時間かかるでしょ? GOバトルリーグに真剣に取り組めなかった最大の理由はまさにコレだ。

トレーナーバトル自体は面白いと思うし、勝てば気持ちがイイのもわかる。それでも1日25戦はそれなりのモノを犠牲にしないと消化できないと思うんだ。これまでは報酬目的でランク7でやめちゃってたけど、今後は1日5戦くらいを目標に頑張ろうかなぁ?

・その2: 総捕獲数が20万匹に到達
お兄さんはポケモンGOを1年以上も放置していた、いわゆる “復帰勢” だ。なので、復帰直後は色違いポケモンも伝説のポケモンもBOXにはいなかった。しかもポケモンはポケモンGOから始めたもんだから、途中までカイオーガはホエルコの進化系だと思ってたよね、マジで。

だからこそ「20万匹捕獲」は目標だったんだ。10万匹でもなかなかだと思うけど「20万匹に到達すれば1年の遅れは取り戻せてるハズ」と考えていたのさ。結果的にBOXはかなり充実しているし、1年のブランクは完全に埋まったかなぁ、と。ちなみに年明けには30万匹行きそうだよ。フフフ。

・その3: GOフェスでリベンジを果たす
今年最大のイベントは7月に開催された「ポケモンGOフェスト2020」だったよね。本来なら海外にも行く気満々だったんだけど、こればかりは仕方がない。その鬱憤も込みで「ポケモンGOフェスト2020」は2日間全力でやり切ったよね。

2日間で80キロ近く歩いたし、欲しかったポケモンもかなり捕れた。その前年の横浜で「1日やって色違い2匹」という歴史的な大惨敗を喫していたので、リベンジは果たせたと思っているよ。それと2日間一緒に回ってた亀沢の鬼引きがエゲツなかったなぁ。

・その4: 念願のアグノムゲット
いやらしい話、現在お兄さんの図鑑は一部を除きほぼほぼ埋まっている。ただ長らくポカンと空いていたのが「アグノム」だったんだ。それが11月のイベントでゲットできた時は、感動もひとしおだったよね。

そういう意味で、今年1番嬉しかったポケモンは「アグノム」かな? GOフェスで捕れた「色違いフカマル」と「色違いハブネーク」にも震えたけど、アグノムに関しては可能性すら無いと思ってたから。来年の目標はいよいよ「色違いマネネ」だね。捕れる気がしねえけど!

・その5: ポケ友さんたちと楽しくやる
これまでは基本的に1人でプレイしてたんだけど、例えばここ数カ月のコミュデイはフレンドさんとご一緒させてもらっている。ポケモンGOは1人で遊んでも楽しいんだけど、フレンドさんと一緒だと10倍くらい楽しいよね。ホント、できれば多くの人にこの事実を知って欲しいよ。

さらに言えば、例のUMAイベントのときにアメリカ在住のフレンドさんとも仲良くなった。それなりに年を重ねるとなかなか新しい友達って出来にくいと思うんだけど、共通の話題があると距離が一気に縮まるよ。来年はヨーロッパ在住のトレーナーさんと仲良くなるぜ。そして世界のどこかで祝杯をあげるぜ。

・その6: YouTubeを始める
今年はかねてから「やるやる詐欺」を繰り返していたロケニューポケモンGO部の公式YouTubeチャンネルを立ち上げた年でもあった。ここ2カ月ほど更新していないことはさておき、いよいよ来年からは本格始動! ロケニューポケモンGO部らしく楽しくやっていきたいと思います。

以上がお兄さんの『2020年ポケモンGO 6大トピック』だ。本来なら海外イベントにもバリバリ参加するつもりだったんだけど、それも来年はまだ厳しいのかなぁ? まあ今のうちにYouTubeで海外遠征の軍資金を稼いでおくことにしましょう……読者のみんなにかかってるよ!

というわけで、なんだかんだで今年も色々とありましたが、こうしてポケモンGOを生業の1つに出来ているのは全て読者のみなさんのおかげです。本当にありがとうございます。攻略サイトのような専門性はありませんが、来年も楽しくポケモンGO情報をお届けしたいと思っております。それではトレーナー諸君、よいお年を!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2020 Pokemon. c1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

この記事の動画を見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ