つばきファクトリー 小片リサ、ハロプロ及びグループの活動を終了 今後新たに別途芸能活動を行う

GirlsNews


ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「つばきファクトリー」の小片リサさんが、ハロプロ及びグループの活動を終了することを28日、ハロー!プロジェクトの公式ホームページにて発表された。今後は、新たに別途芸能活動を行っていくことになったという。小片さんは、ハロー!プロジェクトのルールに反する事案が発覚したということで、今年10月より活動を休止していた。

この日の発表では小片さんのコメントも掲載。「ステージに立ちパフォーマンスをすることは、今も変わらず大好きです。休止中、何度もライブがしたいという気持ちになりました」と思いを語りつつも、「これからのつばきファクトリーの事を考えた時 自分が迷惑をかけてしまった以上、今の私が戻りたくても戻れる場所ではない、という風に思いました。これが私にできる最善の判断です」と、この結論に至った経緯を説明。

そして今後について「マイナスからの再出発ということを覚悟した上で、芸能界に残る選択をしました。まだ未熟ではありますが、自分一人の力で、たくさんのことに挑戦し さまざまなことを身につけていけたらと思っています」と綴っている。

発表を受け、メンバーたちがブログを更新。リーダーの山岸理子さんは「本人が、活動休止中、たくさん悩んで選んだ結果なので、私もその道をメンバーとして応援してあげなければなと思います」と思いを綴っている。今後つばきファクトリーは8人で活動していくことになるが山岸さんは「9人で駆け抜けた日々、全てが思い出です。9人で過ごした毎日を無駄にしないようにこれからも精一杯頑張りたいと思います」と新たな決意を綴った。

当記事はGirlsNewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ