友達をやめたいかも…「彼氏持ちの友達」にされた仰天エピソード4つ




彼氏ができると、なぜか急に偉そうになってしまう女子もいます。ただのバカップルならいいのですが、その飛び火がこちらまでくると厄介なもの。友達と関わると不快になることが多く、かなりのストレスが溜まりますよね。そこで今回は「彼氏持ちの友達にされた仰天エピソード」をご紹介します。

勝手に合コンを設定

「ふたりで会う約束をしていたのに、勝手に合コンを設定していた友達。私が嫌がっているにもかかわらず、『彼氏くらい作った方がいいから!』『もしかしたらいい出会いがあるかもしれないよ!』と自分の価値観を押し付けてきた。さすがに友達に不信感を抱きました」(30代/一般事務)

▽ 心配して出会いを提供してくれるのは優しいですが、本人の許可なくやるのはよくないですよね。今後も「おせっかいな友達がまた何かやらかすんじゃないか」と不安になりそうです。

モテ指導をしてくる

「彼氏ができたとたん、『その格好は男ウケしないよ』とか『私が彼と付き合うためにやったことは』など、モテ指導をしてくるようになったAちゃん。いやいや、私そんな話聞いていないけど……。『彼氏持ち=勝ち組』の考えについていけなかったですね」(20代/販売)

▽ 彼氏がいる自分を自慢したい、マウントをとりたいなど思いから、頼んでもいないモテ指導をしてくる人もいます。でもいいように利用されている感じが、何とも鼻につきますよね。だったら「デートで彼氏と○○へ行った」など、ノロケ話をされた方がまだ潔いかもしれません。

結婚式を欠席にしたら…



「そこまで仲がよくない友達が、結婚式の招待状を送ってきたんです。仕事もあるし欠席にしたところ、しつこく電話が掛かってくるように。『なんで式に出てくれないの?』『有給は使えないの?』と責められてゲンナリ。
最後に『○○が働いている会社って、ブラックなんだね』『私はもう専業主婦なんだ~』と小バカにしてきた。もう二度と連絡をとりたくないですね」(30代/サービス業)

▽ 結婚式で友情にヒビが入ることも少なくありません。出席できないことに申し訳なさを感じているぶん、逆ギレされると萎えるもの。「少しはこちらの状況もくみとってほしいな……」と思う瞬間でしょう。

「彼氏に悪口を吹き込んだでしょ!?」

「学生時代に彼氏とケンカするたびに、『彼に私の悪口を吹き込んだでしょ』と人を悪者にする子がいた。『いや、そもそも話したこともない』と伝えても、『彼が私を嫌いになるはずがないのに!』『○○は彼氏がいないから僻んでいる』と騒いで。もらい事故もいいところですよね……。
それで彼氏と仲直りすると私への暴言もなかったことに。もちろん友達でいるのは厳しく、徐々に距離を置きました」(20代/通信)

▽ 自分の言動は省みず、何でも周囲のせいにする友達にビックリ。「これじゃ彼氏も別れたくなるよな……」と同情してしまいます。もう少し自分を客観視してほしいですよね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ