おみくじで険悪ムード。初詣デートの失敗談4つ




彼氏と初詣に行ったことはありますか?「今年も仲良くいられますように」なんてかわいらしいお祈りをしたり、お正月から一緒に過ごせることに幸せを感じられますよね。ですがちょっとしたことで、せっかくの初詣デートが台無しになった経験がある人も多いようです。その失敗談を教えてもらいました。

人混みにイライラ

「元日の昼間に初詣に行ったら、案の定激混みで。彼氏が車で迎えに来てくれたけど駐車するにも時間がかかるし歩いてもなかなか進まないし、だんだん人混みにイライラしてしまって楽しめませんでしたね。時間帯とか考えるべきでした」(販売・29歳)

▽ 初詣デートは憧れを抱く人も多いかもしれませんが、人の多さは覚悟しておいた方がいいでしょう。人混みが苦じゃないなら問題ありませんが、そうでないなら無理して混み合う時間に行く必要はありません。

寒すぎてテンションガタ落ち

「元カレと初詣に行った時は、とにかくものすごく寒くて寒くて……。雪が散らつくくらいの寒い日で、テンションがガタ落ちしました。
さっさとお参りしておみくじ引いて、すぐさまカフェに入って温かいコーヒーを飲みましたね。初詣デートはしっかり防寒対策するべきです!」(ネイリスト・33歳)

▽ たしかに初詣の時って寒いですよね。あったかインナーを着込んでカイロを持っていくことを忘れずに。ただ彼氏にぴったり寄り添うという暖の取り方もアリかも?

歩きにくいヒールを履いてしまった

「彼氏と初詣デートってことで張り切ってお気に入りのヒールを履いて行ったんです。でもよく考えたら初詣にヒールなんてありえませんよね……。
歩きにくいし汚れるし、しまいには靴擦れもできるしで散々でした。彼氏も『そんな高いヒール履いてきたんだ』と、なんとなく引いていました」(エステティシャン・31歳)

▽ デートということを意識しすぎてオシャレをしたものの、初詣にはふさわしくなかったようです。初詣に高いヒールは歩きにくいので、その場所に合った靴選びが大切です。

おみくじで険悪ムード



「初詣に行って彼氏と一緒におみくじを引きました。結果は私は大吉で、彼氏は凶。真逆の結果に思わず笑ってしまい彼氏のことをイジってたら、『ちょっと、もういいって。自分がよかったからってウザいよ』とイラッとされてしまい、そこから険悪ムードになりましたね」(事務・28歳)

▽ おみくじのよくない内容を真に受けすぎてイライラしたのかもしれませんが、正月早々そこまで機嫌を損ねなくても……と思いますが。イジりが通用しない男性には接し方に注意した方がいいでしょう。

初詣デートならではの失敗談でしたね。お正月から気まずくならないようにするためには、服装と彼氏への思いやりを持つことが大切なポイントといえるでしょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ