たまらんッ!彼がキュン♡する『キス中のウブ可愛しぐさ』

恋愛jp


男性はウブな女性に弱いもの。
自分色に染まりそうな女性に惹かれるのです。

そんな男性の心を刺激する「キス中のウブ可愛しぐさ」があるのをご存じですか?
キス中に取り入れることで、男性にもっと愛される存在になれるかも?!

早速、紹介していきます。

(1)恥ずかしそうにする


ウブ可愛しぐさの鉄板は何と言っても「恥ずかしそうにする」です。
キス慣れしている女性より、慣れていない感じがある女性のほうが魅力的に見えるのです。

キスの途中に顔をうつむける、顔を見られないように手で覆う、など恥ずかしそうな素振りをしてみて。
男性はそのウブさに刺激され、「もっと俺色に染めたい!」と思うでしょう。

(2)「優しくしてね」とお願いする


ウブさを演出する上で、男性とのキスの経験が少ないことをアピールすることも大切です。
たとえば、「優しくしてね」、「下手だったらごめんね」など、さりげなく男性にキスの主導権を渡すのです。

女性の控え目ながら「キスしたい」という気持ちが伝わり、男性はキュンキュンしちゃいますよ。
とっておきの優しいキスであなたをリードしてくれるはず。

(3)照れ笑いをする


女性の照れ笑いにときめく男性は多いです。
キス中の照れ笑いには、ウブ可愛さと小悪魔っぽさの両方の魅力があります。

照れ笑いは男性慣れしていない印象をつけることができるのと同時に、キスを焦らしているような小悪魔っぽさも演出できるのです。
一見、相反するイメージの魅力を照れ笑い1つで演出できるなら、使わない手はありませんよね♡

(4)服や腕をギュッと掴む


キス中は男性に触れたくなりますよね。
男性の腰に手をまわすのが一般的ですが、ウブ可愛さを発揮するのはギュッと男性の服や腕を掴む仕草。

ギュッと掴む仕草は、男性からの熱いキスにがんばって応えているような印象を受けます。
一生懸命にキスをしてくれる女性を、男性は愛おしいと思うでしょう。

ウブ可愛しぐさはいかがでしたか?
いつもの仕草をちょっと変えてみるだけで、彼をときめかせることができますよ。

ウブさをアピールして、彼にもっと愛される存在を目指してくださいね。

(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ