『おそ松さん』年末スペシャル第11&12話、オムスビが姿を消す!?

2020年10月よりテレビ東京系列にて放送中の『おそ松さん』第3期、第11話と第12話の先行カット&あらすじが到着した。
なお第11話と第12話は年末スペシャルとして、テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビ北海道にて28日の深夜1時50分より2話連続で放送される。

TVアニメ『おそ松さん』は、2015年赤塚不二夫生誕80周年記念作品として、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画『おそ松くん』を原作に、6つ子が大人になった姿を描いたTVアニメ。
20歳を過ぎでもクズでニートで童貞。どこか憎めない松野家の6つ子が繰り広げる日常を描き、社会現象を巻き起こした。
あれから5年──。TVアニメ第2期、劇場版「えいがのおそ松さん」を経て、待望のTVアニメ第3期が放送中だ。

第11話では6つ子がピザのチラシを見ながら大いに悩む。6人の個性あふれる会話劇に注目だ。
そして年末スペシャル後半となる第12話では、第3期の新キャラクター・双子AIのオムスビが当然姿を消すという予想外の展開が6つ子を待ち受ける。ラストは衝撃の展開に!?
あらすじ、先行カットはこちら!

<第11話 『ピザ』ほか>
宅配ピザのチラシを見ていた6つ子たちは大いに悩んでいた!?




<第12話『AI』>
ある日、突然双子のAIロボットが姿を消す。衝撃のクライマックスがここに……!



>>>『おそ松さん』第3期第11話、12話の先行カットを全部見る

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ