ビックカメラ池袋東口カメラ館が閉館 → 入口のデカいNikon Dfの看板がどうなるのか聞いてみた



2021年1月11日をもって、ビックカメラ池袋東口カメラ館が閉館してしまうという。その後は池袋本店にサービス提供の場を集約するそうだ。少し残念だが、そうと決まった以上は仕方がない。

ところで、池袋東口カメラ館と言えば入口のデカいNikon Dfだろう。池袋東口カメラ館がなくなっても、ぶっちゃけそう遠くない所に本店がある。しかし、あのデカいNikon Dfは唯一無二。今後どうなってしまうのか気になったので聞いてみたぞ!

・Nikon Df
まずはNikon Dfについて簡単に。2013年の末にNikonから発売されたデジタル一眼レフカメラだ。クラシカルながらも実用的なデザインの外観に、当時の最新の性能を詰め込んだロマンあふれるモデル

その描写性能と取り回しの良さは、販売から7年が経過した今でも十分通用するだろう。確か販売されてしばらくしたころ、テレビでアイスランドを訪れた作家の椎名誠氏が愛用していたのを見たことがある。

販売直後は、カメラマンの集まる各種イベント会場などで首からDfをぶら下げた人を見る頻度が結構高かった。当時ほどではないが、今でもその手の場では何人か見かける。やはり良いカメラなのだろう。

そんなNikon Dfを模したデカい装飾が、池袋東口カメラ館の入口の上の方にあるのだ。正面から向かって右上の方に。

本物のNikon Dfにある「Df」のロゴこそついていないが、やたらとリアルに作られた各種ダイヤル類と、右下のFXフォーマットであることを示す「FX」の刻印。言い逃れしようのないレベルでNikon Dfのシルバーモデルである。

装着されているのは軽くて明るくてリーズナブルな『AF-S NIKKOR 50㎜ F1.8G』。文句の付け所が無い素晴らしいレンズだ。いわゆる「撒き餌レンズ」というやつ。

レンズとカメラの、あえてのこの組み合わせには思わずニヤニヤしてしまう。すみません、このDfの看板ってどうなってしまうんですか!?

「移設等は予定しておりません」

Oh……

予定されていないことしか名言されていないが、それはつまり、そういうことなのだろう。カメラ館の象徴的な存在だったデカいDfは、店舗と運命を共にする……。少なくとも回答を頂いた2020年12月23日時点ではそう考えてよさそうだ。

せっかくなので、この際どうしてDfだったのかも聞いてみることに。まずこの看板が作られることになった経緯は、カメラの専門店であることをわかりやすく表現するためなもよう。そしてDfを選んだのは、設置当時に話題の商品だったことが理由とのことだぞ。

・カメ館たん
そういえば、カメラ館と言えば入口のデカいDfの他にももう一つ、店舗を象徴する存在がある。店舗を擬人化した看板娘の「カメ館たん」だ。

彼女の存在と、そのスタンドパネルはどうなってしまうのだろうか? まさか店舗と運命を共に? それはDfの看板よりもちょっと生々しさが……と思ったら、こちらは公式Twitterにて卒業することが発表されていた。

こんフォト&こんカメです♪(*╹ω╹*)人(๑òωó๑)♪

この度、フォトたん&カメ館たんは2人で一緒に
2021年1月11日ビッカメ娘を卒業することにしました!!
皆様の支えもあり、とっても楽しい時間を過ごせました(*≧艸≦)
ほんとーにたのしかったですー(๑òvó๑)

とのことで、円満退社的な雰囲気を感じる。というか、BIC PHOTOの擬人化キャラクターな「フォトたん」も卒業するもよう。そちらは完全にノーマークだった。

なお「カメ館たん」の印刷されたスタンドパネルの今後についても問い合わせていたのだが、イラストを担当しているアイティオール株式会社の東京浜松町リアルストアに移設を予定しているそうだ。展示期間は未定とのこと。

・さらば
ということで、ビックカメラ池袋東口カメラ館の閉館に関して、きっと多くのカメラ好きが最も気になっていたであろうことについて聞いてみたわけだが、いかがだっただろう。

個人的な話で恐縮だが、カメラ館は東口から出てSEGAやアニメイト、サンシャイン方面に向かう途中に立ち寄れて便利だった。フィルムの種類も豊富で、オートフォーカスカメラの日の記事を担当した際にも、レビューに使うフィルムをカメラ館で買ったのだ。

また、カメラ館は店舗のサイズこそ狭いものの、自由雲台の展示数がわりと充実していた。新しい三脚を買った時には、デフォルトでついている雲台を外して、良い感じの自由雲台を別に買うことがあるのだが、その際も筆者はカメラ館を利用していた。

意識してはいなかったが、よく考えれば割とお世話になっていた店舗だったもよう。デカいNikon Dfも見納めと思うと急に感慨深くなってくる。なお、店舗では2020年12月14日から在庫処分セールを実施中だ。この機に何か買っておくのも良いかもしれない。

参照元:Nikon Dfビッカメ娘、Twitter @biccameracamera@bic_photo
Report:江川資具
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ