「天気の子」の陽菜が空に浮かび上がる!? 透明傘が登場

Entame Plex



株式会社Nature Innovation Groupは、新海誠監督の大ヒットアニメ映画「天気の子」の地上波初放送スペシャル記念として、傘シェアリングサービス「アイカサ」にて、ヒロイン・陽菜が空に浮かぶデザインの透明傘を、映画の舞台となる池袋駅・新宿駅・代々木駅の駅構内に設置されているアイカサスポットに設置する。

このたび、アニメ映画「天気の子」の地上波初放送を記念して、傘シェアリングサービス「アイカサ」とのコラボが実現。ヒロイン・陽菜が空に浮かぶデザインの透明傘を、映画の舞台となる池袋駅・新宿駅・代々木駅の駅構内に設置。「アイカサ」は、突然雨が降った時や傘を持ち運ぶのが億劫な時などに、手軽に傘が借りられて好きなところで返すことができる、便利な傘のシェアリングサービス。



◆コラボ傘デザイン

「天気の子」のロゴと共に、ヒロイン・陽菜のイラスト、そして陽菜のセリフ「ねぇ、今から晴れるよ。」がデザインされています。傘を持って空を見上げると、透明傘を通して陽菜が現実世界の空に浮かんでいるかのような世界観を楽しめる。

◆コラボ傘立てデザイン

池袋駅、新宿駅、代々木駅構内に設置されている計14か所の傘立て前面に「天気の子」オリジナルデザインを掲出。

傘には、「ねぇ、今から晴れるよ。」のセリフ。傘をかざしてさまざまな空模様を陽菜ちゃんと一緒にぜひ楽しんでみてはいかが。

【概要】

期間:2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)

設置場所:池袋駅 アゼリアロード通りアイカサスポット(8本配置)、新宿駅 南口みどりの窓口前アイカサスポット(8本配置)、代々木駅 西口改札正面アイカサスポット(9本配置)

*アイカサスポットの詳細な場所は、アイカサのアプリからご確認いただけます。

*アイカサの特性上、傘が他のスポットに移動する可能性がございますので、初期に配置した場所に傘がない場合がございます。あらかじめご了承ください。

(C)2019『天気の子』製作委員会

当記事はEntame Plexの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ